浮体構造物の波浪中動揺解析と実施工への適用性に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 新田, 良典 ニッタ, ヨシノリ

書誌事項

タイトル

浮体構造物の波浪中動揺解析と実施工への適用性に関する研究

著者名

新田, 良典

著者別名

ニッタ, ヨシノリ

学位授与大学

長崎大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第45号

学位授与年月日

1992-03-31

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 浮体構造物の波浪中動揺解析と実施工への適用性に関する研究 / (0002.jp2)
  3. 目次 / p1 (0005.jp2)
  4. 第1章 序論 / p1 (0009.jp2)
  5. 1.研究の目的と背景 / p1 (0009.jp2)
  6. 2.既往の研究と本研究の概要 / p3 (0011.jp2)
  7. 第2章 骨組式浮体構造物の波浪中動揺実験と施工への適用性の検討 / p7 (0015.jp2)
  8. 1.緒言 / p7 (0015.jp2)
  9. 2.浮体の運動の基本的性質 / p8 (0016.jp2)
  10. 3.骨組式構造物(海洋プラットフォーム)の概要 / p10 (0018.jp2)
  11. 4.模型実験 / p13 (0021.jp2)
  12. 5.実験結果と実機への適用 / p18 (0026.jp2)
  13. 6.長期予測 / p26 (0034.jp2)
  14. 7.結語 / p30 (0038.jp2)
  15. 参考文献 / p32 (0040.jp2)
  16. 第3章 2次元領域分割法による箱型浮体の動揺解析 / p34 (0042.jp2)
  17. 1.緒言 / p34 (0042.jp2)
  18. 2.2次元領域分割法による定式化 / p34 (0042.jp2)
  19. 3.箱型浮体動揺実験 / p42 (0050.jp2)
  20. 4.結語 / p46 (0054.jp2)
  21. 参考文献 / p47 (0055.jp2)
  22. 第4章 特異点分布法による任意形状浮体の3次元動揺解析 / p48 (0056.jp2)
  23. 1.緒言 / p48 (0056.jp2)
  24. 2.特異点分布法の定式化 / p48 (0056.jp2)
  25. 3.対称性を持つ浮体における計算の効率化 / p53 (0061.jp2)
  26. 4.計算例 / p56 (0064.jp2)
  27. 5.結語 / p59 (0067.jp2)
  28. 参考文献 / p60 (0068.jp2)
  29. 第5章 係留鎖の動的挙動を考慮した浮体動揺と係留鎖張力の計算方法 / p61 (0069.jp2)
  30. 1.緒言 / p61 (0069.jp2)
  31. 2.係留鎖の動的挙動を考慮した鎖張力の計算方法 / p62 (0070.jp2)
  32. 3.浮体動揺と係留鎖の相互作用の計算方法 / p66 (0074.jp2)
  33. 4.円柱浮体の波浪中動揺実験と理論解析 / p68 (0076.jp2)
  34. 5.結語 / p75 (0083.jp2)
  35. 参考文献 / p76 (0084.jp2)
  36. 第6章 沈埋函の外洋曳航に対する実験的・解析的検討と実施工への適用性研究 / p77 (0085.jp2)
  37. 1.緒言 / p77 (0085.jp2)
  38. 2.工事概要 / p78 (0086.jp2)
  39. 3.曳航計画上の特徴および検討課題 / p79 (0087.jp2)
  40. 4.曳航実験 / p82 (0090.jp2)
  41. 5.結果と考察 / p84 (0092.jp2)
  42. 6.外洋曳航の可能性と作業限界条件の検討 / p91 (0099.jp2)
  43. 7.結語 / p93 (0101.jp2)
  44. 参考文献 / p95 (0103.jp2)
  45. 第7章 結論 / p96 (0104.jp2)
  46. 謝辞 / p101 (0109.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000089522
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000089743
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000253836
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ