細菌の薬剤自然耐性機構の基礎的検討

この論文をさがす

著者

    • 山崎, 悦子 ヤマザキ, エツコ

書誌事項

タイトル

細菌の薬剤自然耐性機構の基礎的検討

著者名

山崎, 悦子

著者別名

ヤマザキ, エツコ

学位授与大学

北里大学

取得学位

保健学博士

学位授与番号

乙第510号

学位授与年月日

1991-12-18

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. 第I章 臨床材料から分離された細菌の薬剤耐性について / p1 (0006.jp2)
  3. 第1節 緒言 / p1 (0006.jp2)
  4. 第2節 材料および方法 / p1 (0006.jp2)
  5. 1.対象菌種および菌株数 / p1 (0006.jp2)
  6. 2.使用薬剤 / p2 (0007.jp2)
  7. 3.薬剤感受性試験法 / p2 (0007.jp2)
  8. 第3節 結果 / p3 (0008.jp2)
  9. 1.菌種別薬剤感受性試験 / p3 (0008.jp2)
  10. 2.多剤耐性菌の耐性率および分離菌株数の変化 / p3 (0008.jp2)
  11. 第4節 考察 / p5 (0010.jp2)
  12. 第II章 Xanthomonas maltophiliaの外膜を介する糖質とβ-ラクタム系薬剤の透過性の検討 / p7 (0012.jp2)
  13. 第1節 緒言 / p7 (0012.jp2)
  14. 第2節 材料および方法 / p8 (0013.jp2)
  15. 1.被検菌株 / p8 (0013.jp2)
  16. 2.使用薬剤 / p8 (0013.jp2)
  17. 3.使用糖質 / p8 (0013.jp2)
  18. 4.菌浮遊液の調製 / p9 (0014.jp2)
  19. 5.β-lactamase活性の測定法 / p9 (0014.jp2)
  20. 6.最小発育阻止濃度の測定法 / p11 (0016.jp2)
  21. 7.外膜を介する溶質透過性測定法 / p12 (0017.jp2)
  22. 第3節 結果 / p17 (0022.jp2)
  23. 1.β-lactamase活性および最小発育阻止濃度 / p17 (0022.jp2)
  24. 2.外膜を介する糖質の透過性 / p21 (0026.jp2)
  25. 3.外膜を介する糖質の透過速度 / p23 (0028.jp2)
  26. 4.外膜を介するβ-ラクタム系薬剤の透過速度 / p26 (0031.jp2)
  27. 第4節 考察 / p26 (0031.jp2)
  28. 結論 / p30 (0035.jp2)
  29. 謝辞 / p32 (0037.jp2)
  30. 参考文献 / p33 (0038.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000089714
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000089935
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000254028
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ