コーヒーノキ培養細胞の固定化とプリンアルカロイド生産に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 古家, 健二 コゲ, ケンジ

書誌事項

タイトル

コーヒーノキ培養細胞の固定化とプリンアルカロイド生産に関する研究

著者名

古家, 健二

著者別名

コゲ, ケンジ

学位授与大学

北里大学

取得学位

薬学博士

学位授与番号

乙第516号

学位授与年月日

1992-01-16

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 本論 / (0009.jp2)
  4. 第1章 懸濁コーヒーノキ培養細胞によるプリンアルカロイドの生産 / p5 (0009.jp2)
  5. 第1節 カルスの誘導およびプリンアルカロイドの生産 / p5 (0009.jp2)
  6. 第2節 成長調節物質の影響の検討 / p8 (0012.jp2)
  7. 第3節 温度および培養期間の影響の検討 / p16 (0020.jp2)
  8. 第4節 テオブロミンからカフェインへの変換 / p19 (0023.jp2)
  9. 第2章 コーヒーノキ培養細胞の包括固定化とプリンアルカロイドの生産 / p23 (0027.jp2)
  10. 第1節 固定化基剤の検討 / p23 (0027.jp2)
  11. 第2節 包括固定化培養細胞の調製と培養 / p24 (0028.jp2)
  12. 第3節 培養および生産条件の検討 / p25 (0029.jp2)
  13. 第3章 コーヒーノキ培養細胞の付着固定化とプリンアルカロイドの生産 / p28 (0032.jp2)
  14. 第1節 固定化基材の検討 / p28 (0032.jp2)
  15. 第2節 付着固定化培養細胞の調製 / p35 (0039.jp2)
  16. 第3節 長期培養 / p37 (0041.jp2)
  17. 第4節 固定化時期の検討 / p43 (0047.jp2)
  18. 第5節 基材の材質および孔径の検討1 同一形状 / p45 (0049.jp2)
  19. 第6節 基材の材質および孔径の検討2 各種形状 / p50 (0054.jp2)
  20. 第7節 培養および生産条件の検討 / p61 (0065.jp2)
  21. 第8節 テオブロミンからカフェインへの変換 / p65 (0069.jp2)
  22. 第4章 EGSTARによるコーヒーノキ培養細胞のジャーファーメンターへの適用 / p68 (0072.jp2)
  23. 第1節 EGSTARの固定化細胞の培養への応用 / p70 (0074.jp2)
  24. 第2節 EGSTARによる固定化細胞のプリンアルカロイドの生産および変換 / p74 (0078.jp2)
  25. 第3節 EGSTARの固定化装置としての基礎的検討 / p76 (0080.jp2)
  26. 第4節 EGSTARの固定化装置としての利用 / p80 (0084.jp2)
  27. 第5節 EGSTARによる固定化培養におけるプリンアルカロイドの生産および変換 / p82 (0086.jp2)
  28. 第5章 植物培養細胞の固定化 / p86 (0090.jp2)
  29. 第1節 供試植物培養細胞について / p86 (0090.jp2)
  30. 第2節 EGSTARによる固定化 / p87 (0091.jp2)
  31. 結論 / p90 (0094.jp2)
  32. 謝辞 / p92 (0096.jp2)
  33. 実験の部 / p93 (0097.jp2)
  34. 文献 / p101 (0105.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000089720
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000089941
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000254034
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ