長期の耳管閉塞による中耳の形態学的変化 : コレステリン肉芽腫形成の実験的研究

この論文をさがす

著者

    • 関, 哲郎 セキ, テツロウ

書誌事項

タイトル

長期の耳管閉塞による中耳の形態学的変化 : コレステリン肉芽腫形成の実験的研究

著者名

関, 哲郎

著者別名

セキ, テツロウ

学位授与大学

東京慈恵会医科大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第1739号

学位授与年月日

1992-02-10

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p77 (0002.jp2)
  2. 第1章:緒言 / p77 (0002.jp2)
  3. 第2章:実験方法 / p78 (0003.jp2)
  4. 第3章:実験結果 / p78 (0003.jp2)
  5. 第4章:考察 / p85 (0006.jp2)
  6. A.実験方法と実験結果について / p85 (0006.jp2)
  7. B.癒着性中耳炎の成因について / p87 (0007.jp2)
  8. C.コレステリン肉芽腫の成因について / p87 (0007.jp2)
  9. 第5章:結語 / p89 (0008.jp2)
  10. 耳下腺部顔面神経由来の神経原性腫瘍 / (0013.jp2)
  11. 48年間に亘り篩骨洞内に滞留していた銃弾異物とその考察 / p69 (0021.jp2)
  12. 癒着性中耳炎より緊張部型真珠腫への移行型(前真珠腫)について / p39 (0027.jp2)
  13. 癒着性中耳炎の病態 / p77 (0033.jp2)
  14. 反復性髄膜炎の既往がなく手術にて偶然発見された先天性髄液耳漏の1症例 / p551 (0040.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000089831
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000090052
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000254145
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ