松枯れの化学生態学的研究 : 枯損原因解明の新しいアプローチ

この論文をさがす

著者

    • 小崎, 敏雄 コザキ, トシオ

書誌事項

タイトル

松枯れの化学生態学的研究 : 枯損原因解明の新しいアプローチ

著者名

小崎, 敏雄

著者別名

コザキ, トシオ

学位授与大学

東京農業大学

取得学位

農学博士

学位授与番号

甲第108号

学位授与年月日

1987-03-20

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0005.jp2)
  2. 〔第1章〕 / p1 (0013.jp2)
  3. 序論 / p1 (0013.jp2)
  4. 第1節 松枯れ病 / p1 (0013.jp2)
  5. 1)松枯れ病とは何か / p1 (0013.jp2)
  6. 2)松枯れ病の原因説 / p2 (0014.jp2)
  7. 第2節 原因解明のための新しいアプローチ / p9 (0021.jp2)
  8. 1)これまでの原因説の展開 / p9 (0021.jp2)
  9. 2)新しいアプローチの方法 / p10 (0022.jp2)
  10. 〔第2章〕 / p11 (0023.jp2)
  11. 松の人為的枯損方法 / p11 (0023.jp2)
  12. 第1節 供試松 / p11 (0023.jp2)
  13. 第2節 マツノザイセンチュウ / p12 (0024.jp2)
  14. 1)培養法 / p12 (0024.jp2)
  15. 2)分離、計数法 / p12 (0024.jp2)
  16. 3)接種法 / p13 (0025.jp2)
  17. 第3節 糸状菌類 / p15 (0027.jp2)
  18. 1)培養法 / p15 (0027.jp2)
  19. 2)接種法 / p16 (0028.jp2)
  20. 第4節 化学物質 / p17 (0029.jp2)
  21. 1)パラコート / p17 (0029.jp2)
  22. 2)ペンタクロロフェノール(PCP) / p17 (0029.jp2)
  23. 3)ビアラホス / p18 (0030.jp2)
  24. 〔第3章〕 / p19 (0031.jp2)
  25. ケミカルデスクリプターの候補 / p19 (0031.jp2)
  26. 第1節 ケミカルデスクリプター / p19 (0031.jp2)
  27. 第2節 樹体抽出成分の捕集、分析法 / p20 (0032.jp2)
  28. 1)抽出および分画法 / p20 (0032.jp2)
  29. 2)分析法 / p21 (0033.jp2)
  30. 第3節 樹脂成分の捕集、分析法 / p23 (0035.jp2)
  31. 1)採取法 / p24 (0036.jp2)
  32. 2)分画法 / p24 (0036.jp2)
  33. 3)分析法 / p25 (0037.jp2)
  34. 第4節 樹体揮発成分の捕集、分析法 / p29 (0041.jp2)
  35. 1)捕集法 / p30 (0042.jp2)
  36. 2)分析法 / p32 (0044.jp2)
  37. 3)本方法による回収能 / p33 (0045.jp2)
  38. 〔第4章〕 / p35 (0047.jp2)
  39. ケミカルデスクリプターの選択 / p35 (0047.jp2)
  40. 第1節 樹体抽出成分の変動 / p35 (0047.jp2)
  41. 1)TLCによる健全松と各種枯損松の比較 / p35 (0047.jp2)
  42. 2)GCによる健全松と各種枯損松との比較 / p35 (0047.jp2)
  43. 3)考察 / p36 (0048.jp2)
  44. 第2節 樹脂成分の変動 / p38 (0050.jp2)
  45. 1)健全松 / p38 (0050.jp2)
  46. 2)枯損過程での樹脂成分比の変動 / p39 (0051.jp2)
  47. 3)考察 / p41 (0053.jp2)
  48. 第3節 樹体揮発性成分比の変動 / p43 (0055.jp2)
  49. 1)健全松 / p43 (0055.jp2)
  50. 2)線虫による枯損 / p43 (0055.jp2)
  51. 3)糸状菌による枯損 / p44 (0056.jp2)
  52. 4)化学物質による枯損 / p45 (0057.jp2)
  53. 5)考察 / p47 (0059.jp2)
  54. 第4節 ケミカルデスクリプターの選択 / p49 (0061.jp2)
  55. 〔第5章〕 / p50 (0062.jp2)
  56. 樹体揮発性成分比をケミカルデスクリプターとした松枯山の化学的記述 / p50 (0062.jp2)
  57. 第1節 健全時と針葉変色時の2点での比較 / p50 (0062.jp2)
  58. 第2節 健全松 / p52 (0064.jp2)
  59. 1)健全松の季節における樹体揮発性成分比の変動 / p52 (0064.jp2)
  60. 2)個体差 / p53 (0065.jp2)
  61. 第3節 線虫による枯損 / p55 (0067.jp2)
  62. 第4節 糸状菌による枯損 / p57 (0069.jp2)
  63. 1)Haplosporella sp.による枯損 / p57 (0069.jp2)
  64. 2)Phomopsis pini-densifloraによる枯損 / p58 (0070.jp2)
  65. 第5節 化学物質による枯損 / p59 (0071.jp2)
  66. 1)パラコートによる枯損 / p59 (0071.jp2)
  67. 2)PCPによる枯損 / p60 (0072.jp2)
  68. 3)ビアラホスによる枯損 / p61 (0073.jp2)
  69. 第6節 各種枯損法における揮発性成分比変動の相違 / p63 (0075.jp2)
  70. 1)揮発性成分比変動幅の相違 / p63 (0075.jp2)
  71. 2)枯損時の揮発性成分比の相違 / p64 (0076.jp2)
  72. 第7節 3次元プロットによる健全松、線虫接種および糸状菌接種による枯損松の分類 / p68 (0080.jp2)
  73. 〔第6章〕 / p70 (0082.jp2)
  74. パターン認識の手法の応用 / p70 (0082.jp2)
  75. 第1節 パターン認識の概念 / p70 (0082.jp2)
  76. 1)K-Lプロット法の概念 / p71 (0083.jp2)
  77. 2)パターン類似率法の概念 / p76 (0088.jp2)
  78. 第2節 パターン認識による松枯れの化学的記述 / p79 (0091.jp2)
  79. 1)K-Lプロット法 / p79 (0091.jp2)
  80. 2)パターン類似率法 / p80 (0092.jp2)
  81. 〔第7章〕 / p82 (0094.jp2)
  82. 野外における松の揮発性成分 / p82 (0094.jp2)
  83. 第1節 揮発性成分の捕集、分析法 / p82 (0094.jp2)
  84. 1)捕集法 / p82 (0094.jp2)
  85. 2)分析法 / p82 (0094.jp2)
  86. 3)苗木による本方法の試験 / p83 (0095.jp2)
  87. 第2節 健全松の揮発性成分 / p84 (0096.jp2)
  88. 1)揮発性成分比の変動 / p84 (0096.jp2)
  89. 2)健全松の揮発性成分比 / p84 (0096.jp2)
  90. 第3節 枯損松の揮発性成分 / p86 (0098.jp2)
  91. 1)枯損松の揮発性成分比の変動 / p86 (0098.jp2)
  92. 2)枯損松の揮発性成分比 / p86 (0098.jp2)
  93. 第4節 室内実験における揮発性成分比との比較 / p87 (0099.jp2)
  94. 1)3次元プロットによる比較 / p87 (0099.jp2)
  95. 2)K-Lプロット法による比較 / p87 (0099.jp2)
  96. 3)パターン類似率法による比較 / p88 (0100.jp2)
  97. 第5節 結論 / p89 (0101.jp2)
  98. 〔第8章〕 / p91 (0103.jp2)
  99. 総括 / p91 (0103.jp2)
  100. 参考文献 / p104 (0116.jp2)
  101. 英文要旨 / p108 (0120.jp2)
  102. 図、表 / p111 (0123.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000089978
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000090199
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000254292
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ