馬鈴薯加工における物性変化とその要因に関する基礎的研究

この論文をさがす

著者

    • 佐藤, 康人 サトウ, ヤスヒト

書誌事項

タイトル

馬鈴薯加工における物性変化とその要因に関する基礎的研究

著者名

佐藤, 康人

著者別名

サトウ, ヤスヒト

学位授与大学

東京農業大学

取得学位

農学博士

学位授与番号

甲第119号

学位授与年月日

1989-03-20

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0008.jp2)
  3. 第2章 比重の異なる馬鈴薯の物性 / p3 (0010.jp2)
  4. 第1節 試料および実験方法 / p3 (0010.jp2)
  5. 1.試料 / p3 (0010.jp2)
  6. 2.比重および澱粉含量 / p3 (0010.jp2)
  7. 3.試料の整形 / p3 (0010.jp2)
  8. 4.蒸煮試料の調製 / p3 (0010.jp2)
  9. 5.テクスチャーの測定 / p3 (0010.jp2)
  10. 第2節 実験結果および考察 / p6 (0013.jp2)
  11. 1.生鮮試料の物性 / p6 (0013.jp2)
  12. 2.蒸煮試料の物性 / p8 (0015.jp2)
  13. 3.蒸煮後の品温低下による物性変化 / p10 (0017.jp2)
  14. 第3節 要約 / p12 (0019.jp2)
  15. 第3章 マッシュ処理試料の性状 / p13 (0020.jp2)
  16. 第1節 試料の官能検査 / p13 (0020.jp2)
  17. 1.試料および実験方法 / p13 (0020.jp2)
  18. 2.実験結果および考察 / p15 (0022.jp2)
  19. 第2節 マッシュ試料の性状 / p15 (0022.jp2)
  20. 1.試料および実験方法 / p15 (0022.jp2)
  21. 2.実験結果および考察 / p17 (0024.jp2)
  22. 第3節 要約 / p24 (0031.jp2)
  23. 第4章 澱粉の性状 / p25 (0032.jp2)
  24. 第1節 澱粉の物理的性状 / p25 (0032.jp2)
  25. 1.試料および実験方法 / p25 (0032.jp2)
  26. 2.実験結果および考察 / p27 (0034.jp2)
  27. 第2節 アミロースおよびアミロペクチンの性状 / p33 (0040.jp2)
  28. 1.試料および実験方法 / p33 (0040.jp2)
  29. 2.実験結果および考察 / p37 (0044.jp2)
  30. 第3節 要約 / p42 (0049.jp2)
  31. 第5章 馬鈴薯より調製した分離細胞の性状 / p43 (0050.jp2)
  32. 1.試料および実験方法 / p43 (0050.jp2)
  33. 2.実験結果および考察 / p45 (0052.jp2)
  34. 3.要約 / p48 (0055.jp2)
  35. 第6章 馬鈴薯の物性変化に対するペクチンの影響 / p49 (0056.jp2)
  36. 第1節 蒸煮による各ペクチン画分の変化 / p49 (0056.jp2)
  37. 1.試料および実験方法 / p49 (0056.jp2)
  38. 2.実験結果および考察 / p52 (0059.jp2)
  39. 第2節 AISならびに各ペクチン画分の熱分析 / p54 (0061.jp2)
  40. 1.試料および実験方法 / p54 (0061.jp2)
  41. 2.実験結果および考察 / p55 (0062.jp2)
  42. 第3節 AIS中の金属イオンの濃度 / p55 (0062.jp2)
  43. 1.試料および実験方法 / p55 (0062.jp2)
  44. 2.実験結果および考察 / p59 (0066.jp2)
  45. 第4節 ペクチンに対する各種試薬の影響 / p59 (0066.jp2)
  46. 1.試料および実験方法 / p61 (0068.jp2)
  47. 2.実験結果および考察 / p62 (0069.jp2)
  48. 第5節 蒸煮による各ペクチン画分の性状変化 / p65 (0072.jp2)
  49. 1.試料および実験方法 / p65 (0072.jp2)
  50. 2.実験結果および考察 / p68 (0075.jp2)
  51. 第6節 要約 / p74 (0081.jp2)
  52. 第7章 馬鈴薯の細胞壁成分の性状 / p78 (0085.jp2)
  53. 第1節 試料および実験方法 / p78 (0085.jp2)
  54. 1.試料 / p78 (0085.jp2)
  55. 2.粗細胞壁の調製 / p78 (0085.jp2)
  56. 3.各細胞壁多糖成分の分画 / p78 (0085.jp2)
  57. 4.熱分析 / p79 (0086.jp2)
  58. 第2節 実験結果および考察 / p82 (0089.jp2)
  59. 1.細胞壁多糖成分の組成 / p82 (0089.jp2)
  60. 2.細胞壁および細胞壁多糖成分の熱挙動 / p82 (0089.jp2)
  61. 第3節 要約 / p87 (0094.jp2)
  62. 第8章 総括 / p88 (0095.jp2)
  63. 謝辞 / p98 (0105.jp2)
  64. 参考文献 / p99 (0106.jp2)
  65. 英文要旨 / p102 (0109.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000089989
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000090210
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000254303
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ