リョクトウ黄斑モザイクウイルス(MYMV)に関する研究 : 特にMYMV DNAのクローニングとそのクローンDNAの感染性について

この論文をさがす

著者

    • 鄭, 秋雄 ツン, チュション

書誌事項

タイトル

リョクトウ黄斑モザイクウイルス(MYMV)に関する研究 : 特にMYMV DNAのクローニングとそのクローンDNAの感染性について

著者名

鄭, 秋雄

著者別名

ツン, チュション

学位授与大学

東京農業大学

取得学位

農学博士

学位授与番号

甲第126号

学位授与年月日

1991-03-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第一章.序論 / p1 (0006.jp2)
  3. 第二章.一般的実験材料および方法 / p13 (0018.jp2)
  4. 1.供試植物およびその育成 / p13 (0018.jp2)
  5. 2.供試ウイルス / p13 (0018.jp2)
  6. 3.MYMV感染葉からのウイルス粒子の純化 / p14 (0019.jp2)
  7. 4.プラスミドDNAの大量調製 / p15 (0020.jp2)
  8. 5.アガロースゲル電気泳動法 / p17 (0022.jp2)
  9. 6.MYMVプローブ用DNAの調整 / p18 (0023.jp2)
  10. 7.エレクトロエリューション / p20 (0025.jp2)
  11. 8.ニックトランスレーション / p21 (0026.jp2)
  12. 9.ドットブロットハイブリダイゼーション / p22 (0027.jp2)
  13. 10.試薬および制限酵素 / p24 (0029.jp2)
  14. 第三章.リョクトウ黄斑モザイクウイルス病(MYMV)感染葉から複製型DNAの精製とその観察 / p27 (0032.jp2)
  15. 1.緒言 / p27 (0032.jp2)
  16. 2.材料および方法 / p27 (0032.jp2)
  17. 3.結果および考察 / p31 (0036.jp2)
  18. 第四章.MYMV感染葉から精製した複製型DNAのクローニング / p39 (0044.jp2)
  19. 1.緒言 / p39 (0044.jp2)
  20. 2.材料および方法 / p40 (0045.jp2)
  21. 3.結果および考察 / p49 (0054.jp2)
  22. 第五章.MYMVクローンDNAの宿主植物への感染性 / p60 (0065.jp2)
  23. 1.緒言 / p60 (0065.jp2)
  24. 2.材料および方法 / p60 (0065.jp2)
  25. 3.結果および考察 / p63 (0068.jp2)
  26. 第六章.MYMVクローンDNAおよびMYMV粒子の非宿主植物であるタバコのプロトプラスト内での複製 / p69 (0074.jp2)
  27. 1.緒言 / p69 (0074.jp2)
  28. 2.材料および方法 / p69 (0074.jp2)
  29. 3.結果および考察 / p77 (0082.jp2)
  30. 第七章.MYMVとヨコバイ伝搬性ジェミニウイルスとの塩基配列およびアミノ酸配列の比較 / p84 (0089.jp2)
  31. 1.緒言 / p84 (0089.jp2)
  32. 2.材料および方法 / p86 (0091.jp2)
  33. 3.結果および考察 / p88 (0093.jp2)
  34. 第八章.総合考察 / p102 (0107.jp2)
  35. 摘要 / p115 (0120.jp2)
  36. 文献 / p117 (0122.jp2)
  37. Summary / p141 (0146.jp2)
  38. Appendix / p143 (0148.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000089996
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000090217
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000254310
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ