ハルサメの理化学的性質と食味特性に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 高橋, 節子, 1933- タカハシ, セツコ

書誌事項

タイトル

ハルサメの理化学的性質と食味特性に関する研究

著者名

高橋, 節子, 1933-

著者別名

タカハシ, セツコ

学位授与大学

東京農業大学

取得学位

農学博士

学位授与番号

乙第395号

学位授与年月日

1986-07-20

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 序章 緒論 / p1 (0007.jp2)
  3. 第1章 緑豆・蚕豆澱粉の理化学的性質 / p6 (0012.jp2)
  4. 第1節 実験方法 / p6 (0012.jp2)
  5. I 実験材料 / p6 (0012.jp2)
  6. II 試料の調製 / p7 (0013.jp2)
  7. III 測定方法 / p9 (0015.jp2)
  8. 第2節 実験結果および考察 / p17 (0023.jp2)
  9. I 緑豆・蚕豆澱粉の物理的性質 / p17 (0023.jp2)
  10. II 緑豆・蚕豆澱粉の化学的性質 / p20 (0026.jp2)
  11. III 緑豆・蚕豆澱粉の糊化および老化特性 / p29 (0035.jp2)
  12. 第3節 摘要 / p58 (0064.jp2)
  13. I 緑豆・蚕豆澱粉の理化学的性質 / p58 (0064.jp2)
  14. II 緑豆・蚕豆および市販ハルサメの澱粉の性質 / p59 (0065.jp2)
  15. III 大豆蛋白質の添加が澱粉の糊化持性に及ぼす影響 / p60 (0066.jp2)
  16. 第2章 ハルサメの組織と理化学的性質 / p63 (0069.jp2)
  17. 第1節 実験方法 / p63 (0069.jp2)
  18. I ハルサメの調製法 / p63 (0069.jp2)
  19. II 測定方法 / p65 (0071.jp2)
  20. 第2節 実験結果および考察 / p66 (0072.jp2)
  21. I 緑豆・蚕豆澱粉の調製法および麺線調製法がハルサメの理化学的性質に与える影響 / p66 (0072.jp2)
  22. II ハルサメ調製工程中の組織および糊化度の変化 / p79 (0085.jp2)
  23. III 大豆蛋白質の添加がハルサメの理化学的性質に及ぼす影響 / p90 (0096.jp2)
  24. IV ハイアミロースコーンスターチの添加がハルサメの理化学的性質に及ぼす影響 / p104 (0110.jp2)
  25. 第3節 摘要 / p118 (0124.jp2)
  26. 第3章 ハルサメの食味特性 / p124 (0130.jp2)
  27. 第1節 研究方法 / p124 (0130.jp2)
  28. I 試料および官能評価の方法 / p124 (0130.jp2)
  29. 第2節 結果および考察 / p128 (0134.jp2)
  30. I 調製ハルサメの食味パターン / p128 (0134.jp2)
  31. II 大豆蛋白質添加ハルサメの官能評価 / p131 (0137.jp2)
  32. III α化ハイアミロースコーンスターチ添加ハルサメの食味特性 / p131 (0137.jp2)
  33. IV 官能評価と理化学的性質との関係 / p136 (0142.jp2)
  34. V セマンティック・ディファレンシャル(SD)法による官能評価 / p142 (0148.jp2)
  35. 第3節 摘要 / p155 (0161.jp2)
  36. 第4章 総括 / p158 (0164.jp2)
  37. 謝辞 / p166 (0172.jp2)
  38. 引用文献 / p167 (0173.jp2)
  39. 英文要約 / p172 (0178.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000090044
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000986089
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000254358
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ