紫ヤム(Dioscorea alata L.)及び紫甘藷(Ipomoea batatas L.Y-217)のアントシアニン色素に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 津久井, 亜紀夫, 1940- ツクイ, アキオ

書誌事項

タイトル

紫ヤム(Dioscorea alata L.)及び紫甘藷(Ipomoea batatas L.Y-217)のアントシアニン色素に関する研究

著者名

津久井, 亜紀夫, 1940-

著者別名

ツクイ, アキオ

学位授与大学

東京農業大学

取得学位

農学博士

学位授与番号

乙第405号

学位授与年月日

1987-01-20

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p7 (0009.jp2)
  3. 第1節 アントシアニン色素に関する研究の歴史的考察 / p13 (0015.jp2)
  4. 【1】アントシアニンの構造に関して / p13 (0015.jp2)
  5. 【2】アントシアニンの性状について / p18 (0020.jp2)
  6. 第2節 本研究の趣旨 / p23 (0025.jp2)
  7. 第2章 紫ヤム並びに紫甘藷のアントシアニンの性状について / p26 (0028.jp2)
  8. 第1節 紫ヤム並びに紫甘藷の特性と色素の所在 / p26 (0028.jp2)
  9. 【1】紫ヤムについて / p26 (0028.jp2)
  10. 【2】紫甘藷について / p29 (0031.jp2)
  11. 第2節 紫ヤム並びに紫甘藷のアントシアニンの基礎的性状 / p36 (0038.jp2)
  12. 【1】実験材料 / p36 (0038.jp2)
  13. 【2】紫ヤム、紫甘藷及び市販アントシアニンからのアントシアニンの調整 / p38 (0040.jp2)
  14. 【3】各種アントシアニン含量の測定 / p39 (0041.jp2)
  15. 【4】各種アントシアニン液に及ぼすpHの影響 / p41 (0043.jp2)
  16. 【5】各種アントシアニン液に及ぼす温度の影響 / p46 (0048.jp2)
  17. 【6】各種アントシアニン液に及ぼす紫外線の影響 / p48 (0050.jp2)
  18. 【7】各種アントシアニン液に及ぼす酸素の影響 / p49 (0051.jp2)
  19. 【8】各種アントシアニン液に及ぼす金属塩の影響 / p51 (0053.jp2)
  20. 【9】各種アントシアニン液に及ぼす有機酸の影響 / p62 (0064.jp2)
  21. 【10】各種アントシアニン液に及ぼす糖の影響 / p66 (0068.jp2)
  22. 【11】各種アントシアニン液に及ぼすフェノール類の影響 / p71 (0073.jp2)
  23. 【12】各種アントシアニン液に及ぼすL-アスコルビン酸の影響 / p72 (0074.jp2)
  24. 【13】各種アントシアニン液に及ぼす過酸化水素の影響 / p76 (0078.jp2)
  25. 第3節 紫ヤムから分離した三種の精製アントシアニンの性状について / p78 (0080.jp2)
  26. 【1】紫ヤムアントシアニンの分離と組成比 / p78 (0080.jp2)
  27. 【2】紫ヤム及び、その原料である生紫ヤムアントシアニンの薄層クロマトグラフィーによる分離と色差計による色調の比較 / p80 (0082.jp2)
  28. 【3】三種の精製アントシアニンの単離と精製 / p83 (0085.jp2)
  29. 【4】三種の精製アントシアニンの含量 / p84 (0086.jp2)
  30. 【5】三種の精製アントシアニンに及ぼす温度、紫外線、酸素の影響 / p86 (0088.jp2)
  31. 第4節 摘要 / p93 (0095.jp2)
  32. 第3章 紫ヤム並びに紫甘藷のアントシアニンの化学構造について / p103 (0105.jp2)
  33. 第1節 紫ヤム精製アントシアニンの構造 / p103 (0105.jp2)
  34. 【1】紫ヤムアントシアニンの単離と精製 / p103 (0105.jp2)
  35. 【2】構成糖 / p103 (0105.jp2)
  36. 【3】アグリコンの同定 / p108 (0110.jp2)
  37. 【4】アシル成分の同定 / p110 (0112.jp2)
  38. 【5】紫外部、可視部吸収スペクトルの特性 / p113 (0115.jp2)
  39. 【6】アントシアニンの部分分解と、その構造 / p116 (0118.jp2)
  40. 第2節 紫甘藷の主要アントシアニンの構造 / p120 (0122.jp2)
  41. 【1】薄層クロマトグラフィーによる分離 / p120 (0122.jp2)
  42. 【2】紫甘藷アントシアニンの単離と精製 / p122 (0124.jp2)
  43. 【3】構成糖 / p122 (0124.jp2)
  44. 【4】β-フルクトフラノシダーゼによる加水分解 / p127 (0129.jp2)
  45. 【5】アグリコンの同定 / p130 (0132.jp2)
  46. 【6】アシル成分の同定 / p133 (0135.jp2)
  47. 【7】部分分解によるアントシアニンの同定 / p135 (0137.jp2)
  48. 【8】アグリコンと配糖体の結合位置 / p138 (0140.jp2)
  49. 【9】紫外部、可視部吸収スペクトルの特性 / p141 (0143.jp2)
  50. 第3節 摘要 / p145 (0147.jp2)
  51. 第4章 総括 / p148 (0150.jp2)
  52. 謝辞 / p151 (0153.jp2)
  53. 引用文献 / p152 (0154.jp2)
  54. 英文要約 / p161 (0163.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000090054
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000986093
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000254368
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ