牛、山羊、豚精液の凍結保存処理過程における精子の生存性、代謝能および形態に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 門司, 恭典 モンジ, ヤスノリ

書誌事項

タイトル

牛、山羊、豚精液の凍結保存処理過程における精子の生存性、代謝能および形態に関する研究

著者名

門司, 恭典

著者別名

モンジ, ヤスノリ

学位授与大学

東京農業大学

取得学位

農学博士

学位授与番号

乙第420号

学位授与年月日

1987-08-20

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0006.jp2)
  3. 第2章 研究の歴史 / p3 (0008.jp2)
  4. 第3章 凍結保存処理過程における精子生存性の畜種間比較 / p8 (0013.jp2)
  5. 1.緒言 / p8 (0013.jp2)
  6. 2.材料及び方法 / p8 (0013.jp2)
  7. 3.結果と考察 / p14 (0019.jp2)
  8. 4.小括 / p24 (0029.jp2)
  9. 第4章 凍結保存処理過程おける精子代謝能の畜種間比較 / p26 (0031.jp2)
  10. 1.緒言 / p26 (0031.jp2)
  11. 2.材料及び方法 / p26 (0031.jp2)
  12. 3.結果と考察 / p28 (0033.jp2)
  13. 4.小括 / p39 (0044.jp2)
  14. 第5章 凍結保存処理過程における精子形態の畜種間比較 / p41 (0046.jp2)
  15. 1.緒言 / p41 (0046.jp2)
  16. 2.材料及び方法 / p41 (0046.jp2)
  17. 3.結果と考察 / p45 (0050.jp2)
  18. 4.小括 / p57 (0062.jp2)
  19. 第6章 凍結保存処理過程における精漿中の酵素活性の畜種間比較 / p72 (0088.jp2)
  20. 1.緒言 / p72 (0088.jp2)
  21. 2.材料及び方法 / p72 (0088.jp2)
  22. 3.結果と考察 / p73 (0089.jp2)
  23. 4.小括 / p89 (0105.jp2)
  24. 7章 凍結方法の差による凍結前後の精子生存性,代謝能および形態の畜種間比較 / p90 (0106.jp2)
  25. 1.緒言 / p90 (0106.jp2)
  26. 2.材料及び方法 / p91 (0107.jp2)
  27. 3.結果と考察 / p93 (0109.jp2)
  28. 4.小括 / p118 (0134.jp2)
  29. 第8章 希釈液の違いによる凍結融解前後の精子の生存性、代謝能および形態の畜種間比較 / p119 (0135.jp2)
  30. 1.緒言 / p119 (0135.jp2)
  31. 2.材料及び方法 / p119 (0135.jp2)
  32. 3.結果と考察 / p121 (0137.jp2)
  33. 4.小括 / p150 (0166.jp2)
  34. 第9章 総括 / p152 (0168.jp2)
  35. 謝辞 / p158 (0174.jp2)
  36. 文献 / p159 (0175.jp2)
  37. SUMMARY / p173 (0189.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000090069
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000090290
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000254383
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ