イレウスの内科治療とその限界についての検討

この論文をさがす

著者

    • 齋藤, 洋 サイトウ, ヒロシ

書誌事項

タイトル

イレウスの内科治療とその限界についての検討

著者名

齋藤, 洋

著者別名

サイトウ, ヒロシ

学位授与大学

名古屋市立大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第872号

学位授与年月日

1991-11-26

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 論文内容の要旨 / (0002.jp2)
  3. 目次 / p249 (0008.jp2)
  4. 第1章 緒言 / p249 (0008.jp2)
  5. 第2章 対象および方法 / p250 (0009.jp2)
  6. 第1節 対象症例 / p250 (0009.jp2)
  7. 第2節 イレウス管挿入 / p252 (0010.jp2)
  8. 第1項 使用器具 / p252 (0010.jp2)
  9. 第2項 挿入の実際 / p252 (0010.jp2)
  10. 第3節 イレウスの治療 / p252 (0010.jp2)
  11. 第1項 治療方法 / p252 (0010.jp2)
  12. 第2項 治療の検討項目 / p254 (0011.jp2)
  13. 第3項 腸管水柱圧 / p255 (0011.jp2)
  14. 第4項 保存的治療法 / p255 (0011.jp2)
  15. 第3章 結果 / p255 (0011.jp2)
  16. 第1節 イレウス管挿入 / p255 (0011.jp2)
  17. 第2節 治療成績 / p256 (0012.jp2)
  18. 第3節 治療4群間の比較 / p257 (0012.jp2)
  19. 第1項 白血球増加 / p257 (0012.jp2)
  20. 第2項 選択的小腸造影 / p257 (0012.jp2)
  21. 第4節 保存的治療3群間の比較 / p257 (0012.jp2)
  22. 第1項 解除までの日数 / p257 (0012.jp2)
  23. 第2項 イレウス管挿入期間 / p257 (0012.jp2)
  24. 第3項 小腸ガス数 / p258 (0013.jp2)
  25. 第4項 大腸ガス出現までの日数 / p258 (0013.jp2)
  26. 第5項 イレウス管吸引量 / p258 (0013.jp2)
  27. 第6項 イレウス管先進度 / p259 (0013.jp2)
  28. 第7項 吸引量と小腸ガス数の関係 / p260 (0014.jp2)
  29. 第5節 各種イレウスの検討 / p261 (0014.jp2)
  30. 第1項 癒着性イレウス / p261 (0014.jp2)
  31. 第2項 大腸癌イレウス / p262 (0015.jp2)
  32. 第3項 癌性イレウス / p262 (0015.jp2)
  33. 第4項 絞扼性イレウス / p262 (0015.jp2)
  34. 第5項 ヘルニア / p262 (0015.jp2)
  35. 第4章 考察 / p262 (0015.jp2)
  36. 第5章 結語 / p265 (0016.jp2)
  37. 文献 / p265 (0016.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000090117
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000090338
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000254431
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ