ビタミンA過剰投与により出現した甲状腺間質の「脂質貯蔵細胞」と「結晶含有細胞」についての超微形態学的研究

この論文をさがす

著者

    • 大竹, 和行 オオタケ, カズユキ

書誌事項

タイトル

ビタミンA過剰投与により出現した甲状腺間質の「脂質貯蔵細胞」と「結晶含有細胞」についての超微形態学的研究

著者名

大竹, 和行

著者別名

オオタケ, カズユキ

学位授与大学

名古屋市立大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第909号

学位授与年月日

1992-03-31

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / p3 (0001.jp2)
  2. 論文内容の要旨 / (0002.jp2)
  3. 目次 / p805 (0008.jp2)
  4. I.緒言 / p806 (0009.jp2)
  5. II.研究材料と方法 / p806 (0009.jp2)
  6. III.観察結果 / p806 (0009.jp2)
  7. A.シマヘビの甲状腺の解剖学 / p806 (0009.jp2)
  8. B.光学顕微鏡ならびに蛍光顕微鏡によるシマヘビ甲状腺の観察 / p806 (0009.jp2)
  9. C.電子顕微鏡によるシマヘビ甲状腺の観察 / p807 (0009.jp2)
  10. IV.考察 / p810 (0011.jp2)
  11. (1)甲状腺濾胞上皮細胞のビタミンA投与による変化について / p811 (0011.jp2)
  12. (2)ビタミンA投与による間質成分の変化について / p812 (0012.jp2)
  13. V.総括と結論 / p813 (0012.jp2)
  14. VI.参考文献 / p814 (0013.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000090154
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000090375
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000254468
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ