食用植物中のアラキドン酸代謝阻害物質に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 森光, 康次郎, 1963- モリミツ, ヤスジロウ

書誌事項

タイトル

食用植物中のアラキドン酸代謝阻害物質に関する研究

著者名

森光, 康次郎, 1963-

著者別名

モリミツ, ヤスジロウ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

農学博士

学位授与番号

甲第2597号

学位授与年月日

1992-03-25

注記・抄録

博士論文

名古屋大学博士学位論文 学位の種類:農学博士 (課程) 学位授与年月日:平成4年3月25日 副論文・参考論文はPDFに含まれていません。

目次

  1. 目次 / p1 (0004.jp2)
  2. 略号一覧 / p5 (0008.jp2)
  3. 第1章 序論 / p1 (0009.jp2)
  4. 1-1 食品の機能性 / p1 (0009.jp2)
  5. 1-2 アラキドン酸代謝系----プロスタグランジン・ロイコトリエンの生理と病態 / p2 (0010.jp2)
  6. 1-3 食用植物、特に香辛料の生理活性 / p8 (0016.jp2)
  7. 1-4 本研究の目的 / p10 (0018.jp2)
  8. 第2章 Allium属植物成分の抗血小板作用 / p12 (0020.jp2)
  9. 要約 / p12 (0020.jp2)
  10. 2-1 序 / p12 (0020.jp2)
  11. 2-2 Allium属植物間の活性比較と含硫成分の違い / p17 (0025.jp2)
  12. 2-3 タマネギの示す血小板凝集阻害活性 / p19 (0027.jp2)
  13. 2-4 考察 / p35 (0043.jp2)
  14. 第3章 タマネギ中の新規血小板凝集阻害物質:AC-シリーズについて / p38 (0046.jp2)
  15. 要約 / p38 (0046.jp2)
  16. 3-1 序 / p38 (0046.jp2)
  17. 3-2 AC-シリーズの単離とその化学構造 / p39 (0047.jp2)
  18. 3-3 AC-シリーズにおける光学異性体の分離 / p49 (0057.jp2)
  19. 3-4 AC-シリーズの血小板凝集阻害活性 / p52 (0060.jp2)
  20. 3-5 混合系を用いたAC-シリーズ生成機構に関わるスルフェン酸の反応解析 / p55 (0063.jp2)
  21. 3-6 考察 / p78 (0086.jp2)
  22. 第4章 AC-シリーズのアラキドン酸代謝酵素阻害活性とその機構 / p81 (0089.jp2)
  23. 要約 / p81 (0089.jp2)
  24. 4-1 序 / p81 (0089.jp2)
  25. 4-2 AC-シリーズの血小板凝集阻害活性とその機構 / p88 (0096.jp2)
  26. 4-3 AC-シリーズのリポキシゲナーゼ阻害活性とその機構 / p114 (0122.jp2)
  27. 4-4 AC-シリーズとアホエンのアラキドン酸代謝酵素阻害活性の比較 / p128 (0136.jp2)
  28. 4-5 考察 / p131 (0139.jp2)
  29. 第5章 香辛料の血小板凝集、リポキシゲナーゼ阻害活性及び抗酸化活性 / p134 (0142.jp2)
  30. 要約 / p134 (0142.jp2)
  31. 5-1 序 / p134 (0142.jp2)
  32. 5-2 51種類の香辛料の阻害活性 / p135 (0143.jp2)
  33. 5-3 強い血小板凝集阻害活性を有する香辛料中の活性物質 / p144 (0152.jp2)
  34. 5-4 考察 / p165 (0173.jp2)
  35. 第6章 ショウガ科植物中の血小板凝集阻害物質とその阻害機構----o-メトキシフェノール類を中心として / p170 (0178.jp2)
  36. 要約 / p170 (0178.jp2)
  37. 6-1 序 / p170 (0178.jp2)
  38. 6-2 ショウガ中の血小板凝集阻害物質とその活性 / p171 (0179.jp2)
  39. 6-3 ウコン中の血小板凝集阻害物質とその活性 / p180 (0188.jp2)
  40. 6-4 その他の香辛料中に含まれるo-メトキシフェノール類の血小板凝集阻害活性 / p183 (0191.jp2)
  41. 6-5 フェノール類のアラキドン酸代謝酵素阻害機構 / p189 (0197.jp2)
  42. 6-6 考察 / p197 (0205.jp2)
  43. 第7章 ショウガ中の血小板凝集阻害物質:ラズダン型ジテルペンジアルデヒド類 / p198 (0206.jp2)
  44. 要約 / p198 (0206.jp2)
  45. 7-1 序 / p198 (0206.jp2)
  46. 7-2 単離とその化学構造 / p198 (0206.jp2)
  47. 7-3 血小板凝集阻害活性と構造の相関 / p204 (0212.jp2)
  48. 7-4 リポキシゲナーゼ阻害活性と構造の相関 / p209 (0217.jp2)
  49. 7-5 考察 / p209 (0217.jp2)
  50. 第8章 ラブダン型ジテルペンジアルデヒド類の血小板凝集阻害機構 / p213 (0221.jp2)
  51. 要約 / p213 (0221.jp2)
  52. 8-1 序 / p213 (0221.jp2)
  53. 8-2 ヒト血小板及びウサギ腎臓ミクロソームのプロスタグランジン生合成阻害活性 / p214 (0222.jp2)
  54. 8-3 様々な血小板凝集惹起剤に対する阻害活性 / p214 (0222.jp2)
  55. 8-4 血小板凝集に対する予想阻害機構 / p220 (0228.jp2)
  56. 8-5 アルデヒド化合物の酵素阻害機構 / p232 (0240.jp2)
  57. 8-6 考察 / p232 (0240.jp2)
  58. 第9章 総括 / p234 (0242.jp2)
  59. 9-1 食用植物中のアラキドン酸代謝阻害物質 / p234 (0242.jp2)
  60. 9-2 活性物質のアラキドン酸代謝酵素阻害機構 / p236 (0244.jp2)
  61. 9-3 おわりに / p238 (0246.jp2)
  62. 実験の部 / p241 (0249.jp2)
  63. 第1部 実験方法、実験機器及び試薬 / p241 (0249.jp2)
  64. 第2部 機器分析データ / p253 (0261.jp2)
  65. 第3部 化学構造式(補足分) / p259 (0267.jp2)
  66. 参考文献 / p262 (0270.jp2)
  67. 謝辞 / p275 (0283.jp2)
  68. 報文目録 / p276 (0284.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000090344
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000991878
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000254658
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ