中国農業における集団活動組織化の論理と実態に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 呉, 立山 ゴ, リツザン

書誌事項

タイトル

中国農業における集団活動組織化の論理と実態に関する研究

著者名

呉, 立山

著者別名

ゴ, リツザン

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

農学博士

学位授与番号

甲第2642号

学位授与年月日

1992-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. 序章 課題の設定と研究の方法 / p1 (0007.jp2)
  3. 第1節 研究の背景及び問題の提起 / p2 (0008.jp2)
  4. 第2節 既存の研究の整理と本論文の課題の成立 / p4 (0010.jp2)
  5. 第3節 本論文の章別構成 / p10 (0016.jp2)
  6. 第一部 家族経営の限界と集団対応の必要性 / p13 (0019.jp2)
  7. 第1章 家族経営の導入と農村・農業の変容 / p14 (0020.jp2)
  8. 第1節 1979年以後の農政の転換と生産責任制の展開 / p14 (0020.jp2)
  9. 第2節 「家族経営」の復活と定着 / p20 (0026.jp2)
  10. 第3節 農村改革における農業生産の動向 / p27 (0033.jp2)
  11. 第4節 農業生産の発展要因と投入構造の変化 / p35 (0041.jp2)
  12. 第2章 家族経営の弱み-小規模農業問題の発生 / p43 (0049.jp2)
  13. 第1節 零細分散錯圃をめぐる問題の発生 / p43 (0049.jp2)
  14. 第2節 農業機械利用の後退と伝統的な用具の不足 / p45 (0051.jp2)
  15. 第3節 水利建設の停滞と管理秩序の混乱による灌漑面積の低下 / p53 (0059.jp2)
  16. 第4節 農家間の所得格差の拡大と農民層の分化の進行 / p57 (0063.jp2)
  17. 第3章 土地集中による適正規模の論争とその問題点 / p66 (0072.jp2)
  18. 第1節 土地を流動して適正規模経営を実現する見解(第一の見解) / p67 (0073.jp2)
  19. 第2節 現在の土地規模のままで集約経営を促進する見解(第二の見解) / p74 (0080.jp2)
  20. 第3節 段階的に適正規模経営を実現しようとする見解(第三の見解) / p81 (0087.jp2)
  21. 第4節 三つの見解が持つ問題点と今後の課題 / p83 (0089.jp2)
  22. 第二部 農業組織化の展開と実態の分析 / p93 (0099.jp2)
  23. 第4章 旧秩序の解体と家族経営補完のための農業組織化の胎動 / p94 (0100.jp2)
  24. 第1節 小規模農業問題発生の原因 / p94 (0100.jp2)
  25. 第2節 個別な家族経営を補完する集団活動の組織化の必要性 / p98 (0104.jp2)
  26. 第3節 旧来の末端経済組織の「名存実亡」 / p107 (0113.jp2)
  27. 第4節 個別経営を補完する集団活動組織の諸説と実態 / p114 (0120.jp2)
  28. 第5章 山東省における人民公社体制の崩壊過程 / p130 (0136.jp2)
  29. 第1節 課題 / p130 (0136.jp2)
  30. 第2節 「包幹到戸」の実施形態 / p130 (0136.jp2)
  31. 第3節 生産請負制の欠陥の発生と「双層経営」組織化の地域性‐昌城鎮を中心として‐ / p133 (0139.jp2)
  32. 第6章 山東省後官庄村における集団活動組織化の実態分析 / p141 (0147.jp2)
  33. 第1節 本章の課題及び調査地選定の理由 / p141 (0147.jp2)
  34. 第2節 後官庄村の位置と農業概況 / p144 (0150.jp2)
  35. 第3節 農村改革の実施過程 / p144 (0150.jp2)
  36. 第4節 後官庄村農民の自立化と村社会の変化の諸相 / p149 (0155.jp2)
  37. 第5節 後官庄村の農業の発展と3つの新問題の発生 / p155 (0161.jp2)
  38. 第6節 人民公社体制下の集団組織解体の実相 / p161 (0167.jp2)
  39. 第7節 農業総合服務ステーションの発足と展開 / p164 (0170.jp2)
  40. 第8節 野菜協会の成立と活動 / p175 (0181.jp2)
  41. 終章 新しい集団活動組織化の展望-後官庄村の集団活動組織が地農業にもつ現代的意義 / p188 (0194.jp2)
  42. 第1節 集団活動組織化の不可避性 / p190 (0196.jp2)
  43. 第2節 集団活動組織化の定着条件 / p193 (0199.jp2)
  44. 第3節 今後の課題 / p200 (0206.jp2)
  45. 宁夏粮食問題的実証分析 / p65 (0269.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000090389
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000090610
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000254703
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ