局在形発光中心を添加した交流薄膜電界発光素子の励起過程

この論文をさがす

著者

    • 三浦, 登 ミウラ, ノボル

書誌事項

タイトル

局在形発光中心を添加した交流薄膜電界発光素子の励起過程

著者名

三浦, 登

著者別名

ミウラ, ノボル

学位授与大学

明治大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第134号

学位授与年月日

1992-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0006.jp2)
  3. 1-1 研究の背景 / p1 (0006.jp2)
  4. 1-2 研究目的 / p4 (0009.jp2)
  5. 第2章 発光の過渡的振る舞い / p7 (0012.jp2)
  6. 2-1 緒言 / p7 (0012.jp2)
  7. 2-2 測定用素子の製作 / p8 (0013.jp2)
  8. 2-3 発光の過渡的特性測定方法 / p8 (0013.jp2)
  9. 2-4 ZnS:[化学式]素子における発光の過渡的振る舞い / p11 (0016.jp2)
  10. 2-5 ZnS:Mn 素子における発光の過渡的振る舞い / p23 (0028.jp2)
  11. 2-6 電界励起と光励起の比較 / p28 (0033.jp2)
  12. 2-7 発光層の熱処理温度依存 / p35 (0040.jp2)
  13. 2-8 結言 / p39 (0044.jp2)
  14. 第3章 母体材料の禁制帯幅依存 / p40 (0045.jp2)
  15. 3-1 緒言 / p40 (0045.jp2)
  16. 3-2 測定用素子の製作 / p41 (0046.jp2)
  17. 3-3 [化学式]固溶体の結晶構造 / p41 (0046.jp2)
  18. 3-4 [化学式]固溶体の禁制帯 / p44 (0049.jp2)
  19. 3-5 CdSを母体に用いた素子の発光スペクトル / p44 (0049.jp2)
  20. 3-6 [化学式]:Pr 素子の発光スペクトル / p48 (0053.jp2)
  21. 3-7 [化学式]:Tm素子の発光スペクトル / p48 (0053.jp2)
  22. 3-8 結言 / p53 (0058.jp2)
  23. 第4章 種々の母体材料を用いた素子の発光 / p54 (0059.jp2)
  24. 4-1 緒言 / p54 (0059.jp2)
  25. 4-2 素子製作条件 / p55 (0060.jp2)
  26. 4-3 ZnF₂を母体に用いた素子の発光スペクトル / p55 (0060.jp2)
  27. 4-4 ZnF₂素子の特性 / p75 (0080.jp2)
  28. 4-5 種々の母体材料にTmイオンを添加した素子の発光スペクトル / p83 (0088.jp2)
  29. 4-6 結言 / p88 (0093.jp2)
  30. 第5章 総括 / p89 (0094.jp2)
  31. 謝辞 / p91 (0096.jp2)
  32. 参考文献 / p92 (0097.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000090533
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000090754
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000254847
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ