鏡面形状の画像計測に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 汪, 増福 ワン, チョンフ

書誌事項

タイトル

鏡面形状の画像計測に関する研究

著者名

汪, 増福

著者別名

ワン, チョンフ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第4605号

学位授与年月日

1992-06-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 総論 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1 コンピュータビジョンの枠組 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.2 3次元形状復元の現状と問題点 / p3 (0007.jp2)
  5. 1.3 本研究の意義と論文構成 / p5 (0008.jp2)
  6. 第2章 鏡面と鏡面の形状計測 / p7 (0010.jp2)
  7. 2.1 鏡面の反射特性 / p7 (0010.jp2)
  8. 2.2 鏡面の形状復元 / p11 (0012.jp2)
  9. 2.3 鏡面の認知に関する思考実験 / p15 (0014.jp2)
  10. 2.4 鏡面の認知と環境 / p24 (0019.jp2)
  11. 2.5 本研究における鏡面の形状復元問題 / p26 (0020.jp2)
  12. 2.6 鏡面の形状復元に関する幾つかの拘束条件 / p27 (0020.jp2)
  13. 第3章 2眼視法による鏡面形状の復元 / p31 (0023.jp2)
  14. 3.1 復元原理 / p32 (0024.jp2)
  15. 3.2 復元方程式 / p34 (0025.jp2)
  16. 3.3.計測システム / p49 (0032.jp2)
  17. 第4章 単眼観測画像による鏡面形状の復元・推定 / p62 (0040.jp2)
  18. 4.1 ステレオ視による鏡面の形状復元手法の欠点 / p62 (0040.jp2)
  19. 4.2 基本方程式 / p64 (0041.jp2)
  20. 4.3 鏡面上既知な点が存在する場合の形状復元手法 / p67 (0043.jp2)
  21. 4.4 鏡面上既知な点が存在しない場合の形状復元手法 / p83 (0051.jp2)
  22. 4.5 計測システム / p89 (0054.jp2)
  23. 4.6 まとめ / p93 (0056.jp2)
  24. 第5章 複数の単眼視による復元結果の融合 / p94 (0057.jp2)
  25. 5.1 2眼視法を併用した拡張HU法 / p94 (0057.jp2)
  26. 5.2 複数の単眼視による復元結果を用いた融合法 / p95 (0058.jp2)
  27. 第6章 結論 / p99 (0061.jp2)
  28. 謝辞 / p101 (0062.jp2)
  29. 参考文献 / p102 (0063.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000090627
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000090848
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000254941
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ