イギリスの地方自治体における住居管理

この論文をさがす

著者

    • 中島, 明子, 1946- ナカジマ, アキコ

書誌事項

タイトル

イギリスの地方自治体における住居管理

著者名

中島, 明子, 1946-

著者別名

ナカジマ, アキコ

学位授与大学

京都大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第7941号

学位授与年月日

1992-09-24

注記・抄録

博士論文

本文データは平成22年度国立国会図書館の学位論文(博士)のデジタル化実施により作成された画像ファイルを基にpdf変換したものである

新制・論文博士

乙第7941号

論工博第2613号

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0004.jp2)
  3. 序論 / (0006.jp2)
  4. 1.本研究の意義 / p2 (0007.jp2)
  5. 2.住居管理の概念及び用語の定義 / p4 (0008.jp2)
  6. 3.イギリスの住居管理研究の到達点 / p9 (0011.jp2)
  7. 4.本研究の対象・目的・方法・構成 / p15 (0014.jp2)
  8. 5.要約 / p19 (0016.jp2)
  9. 第1部 イギリスにおける住居管理の背景と内容 / (0018.jp2)
  10. 第1章 イギリス住宅政策における住居管理 / p24 (0019.jp2)
  11. 1.イギリスの住宅事情と住宅政策 / p24 (0019.jp2)
  12. 2.住居管理関連法 / p34 (0024.jp2)
  13. 3.住宅財政における住居管理関連費 / p39 (0027.jp2)
  14. 第2章 イギリスにおける住居管理の系譜 / p50 (0032.jp2)
  15. はじめに / p50 (0032.jp2)
  16. 1.オクタヴィア・ヒルの活動 / p50 (0032.jp2)
  17. 2.住居管理人組織の成立 / p51 (0033.jp2)
  18. 3.公営住宅の管理 / p54 (0034.jp2)
  19. 4.「シーボーム委員会報告」 / p56 (0035.jp2)
  20. 5.1970年代から80年代の住居管理システム / p56 (0035.jp2)
  21. 第3章 住居管理の内容 / p62 (0038.jp2)
  22. 1.住宅事情と住要求の把握 / p62 (0038.jp2)
  23. 2.住宅の賃貸 / p63 (0039.jp2)
  24. 3.家賃 / p66 (0040.jp2)
  25. 4.建物維持保全 / p68 (0041.jp2)
  26. 5.その他の管理内容 / p69 (0042.jp2)
  27. 第2部 地方自冶体における住居管理 / (0042.jp2)
  28. 第4章 旧大ロンドン都における住居管理 / p71 (0043.jp2)
  29. 1.はじめに / p71 (0043.jp2)
  30. 2.ロンドン地域における地方政府と住居サービス / p71 (0043.jp2)
  31. 3.LCG及びGLCの住居管理 / p73 (0044.jp2)
  32. 4.LCC及びGLCの評価 / p78 (0047.jp2)
  33. 第5章 ロンドン区における住居管理 / p86 (0051.jp2)
  34. 1.はじめに / p86 (0051.jp2)
  35. 2.ロンドン区の住宅事情 / p86 (0051.jp2)
  36. 3.ロンドン区の住居管理組織構成と地域システム / p89 (0052.jp2)
  37. 4.各区の住居管理とその組織の事例 / p89 (0052.jp2)
  38. 補)高層公営住宅の改善と管理 / p136 (0076.jp2)
  39. □はじめに / p136 (0076.jp2)
  40. □福祉国家のシンボルから住宅問題のシンボルに / p136 (0076.jp2)
  41. □“高層住宅”という“遺物”対策 / p137 (0076.jp2)
  42. □おわりに / p140 (0078.jp2)
  43. 第6章 イギリスにおける住宅協会の役割と住居管理 / p141 (0078.jp2)
  44. はじめに / p141 (0078.jp2)
  45. 1.住宅協会の特徴と役割 / p141 (0078.jp2)
  46. 2.住宅協会における住居管理とその評価 / p145 (0080.jp2)
  47. 3.結び / p150 (0083.jp2)
  48. 第3部 住居管理への参加 / (0086.jp2)
  49. 第7章 イギリスの公営住宅管理における借家人参加 / p158 (0087.jp2)
  50. 1.はじめに / p158 (0087.jp2)
  51. 2.住居管理における借家人参加小史 / p159 (0088.jp2)
  52. 3.「借家人参加」の定義と目的 / p162 (0089.jp2)
  53. 4.「借家人参加」の方法と内容 / p164 (0090.jp2)
  54. 5.「借家人参加」の展開 / p167 (0092.jp2)
  55. 6.住居管理における「借家人参加」の意味 / p175 (0096.jp2)
  56. 第8章 イギリスにおける住居に関する居住者支援及び助言組織 / p177 (0097.jp2)
  57. はじめに / p177 (0097.jp2)
  58. 1.住居に関する支援助言組織の摘要 / p177 (0097.jp2)
  59. 2.住居に関する支援及び助言組織の役割 / p184 (0100.jp2)
  60. 第9章 コミュニティーアーキテクトと住居改善 / p188 (0102.jp2)
  61. 1.イギリスの建築設計技術者の状況と住宅問題 / p188 (0102.jp2)
  62. 2.コミュニティー・アーキテクチャー / p188 (0102.jp2)
  63. 3.ロンドンのハックニー区の住宅問題とリア・ビュー団地改善 / p189 (0103.jp2)
  64. 4.リア・ビュー団地とコミュニティーアーキテクト / p189 (0103.jp2)
  65. 5.おわりに / p190 (0103.jp2)
  66. 第10章 イギリスの住居管理における女性 / p194 (0105.jp2)
  67. 1.はじめに / p194 (0105.jp2)
  68. 2.研究の目的 / p194 (0105.jp2)
  69. 3.住居管理における女性 / p196 (0106.jp2)
  70. 4.まとめ / p202 (0109.jp2)
  71. 結論 / (0111.jp2)
  72. 第11章 結論 / p206 (0112.jp2)
  73. 1.イギリス住居管理の特質 / p206 (0112.jp2)
  74. 2.住居管理の未来 / p208 (0113.jp2)
  75. 付録1 住居管理に関する若干の日英比較(1) / p211 (0115.jp2)
  76. 戦後日本の住宅政策成立過程における住居管理の位置づけ / p211 (0115.jp2)
  77. 付録2 住居管理に関する若干の日英の比較(2) / p213 (0116.jp2)
  78. 日本住宅公団初期における“ヘルパー” / p213 (0116.jp2)
  79. 付録3 本研究に関連するイギリスの研究者及び情報提供機関 / p227 (0123.jp2)
  80. あとがき及び謝辞 / p229 (0124.jp2)
  81. 研究業績一覧 / p232 (0126.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000090717
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000986152
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000255031
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ