現象学的行為論の地平と射程 : Alfred Schutz、Aron Gurwitschの現象学的社会理論研究

この論文をさがす

著者

    • 中村, 文哉 ナカムラ, ブンヤ

書誌事項

タイトル

現象学的行為論の地平と射程 : Alfred Schutz、Aron Gurwitschの現象学的社会理論研究

著者名

中村, 文哉

著者別名

ナカムラ, ブンヤ

学位授与大学

立命館大学

取得学位

社会学博士

学位授与番号

甲第34号

学位授与年月日

1992-10-02

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 序文 / p1 (0004.jp2)
  3. 1章 現象学的社会理論の学説的位置 / p6 (0008.jp2)
  4. はじめに / p6 (0008.jp2)
  5. 1 恒常性仮説と経験論 / p7 (0009.jp2)
  6. 2 M.Weberの社会学的行為論とSchutzの現象学的基礎づけ / p9 (0010.jp2)
  7. 3 T.Parsonsの主意主義的行為論とSchutzの現象学的行為論 / p14 (0012.jp2)
  8. 4 現象学的社会理論の基調 / p17 (0014.jp2)
  9. おわりに / p21 (0016.jp2)
  10. 2章 アルフレッド・シュッツにおけるレリヴァンス概念の意義と限界について / p27 (0020.jp2)
  11. はじめに / p27 (0020.jp2)
  12. 1 シュッツにおけるレリヴァンス概念の生成とその意義 / p29 (0021.jp2)
  13. 2 レリヴァンス概念について / p34 (0024.jp2)
  14. 3 レリヴァンス概念の内発性と賦課性 / p38 (0026.jp2)
  15. 4 R.グラトフの「社会的レリヴァンス」概念と相互諒解 / p41 (0027.jp2)
  16. おわりに / p44 (0029.jp2)
  17. 3章 Aron Gurwitschにおける「知覚」の問題について-「恒常性仮説の破棄」とノエマ分析- / p52 (0034.jp2)
  18. はじめに / p52 (0034.jp2)
  19. 1 科学と「知覚」の問題 / p54 (0035.jp2)
  20. 2「恒常性仮説」とゲシュタルト心理学 / p56 (0036.jp2)
  21. 3「恒常性仮説の破棄」と現象学的視座 / p60 (0038.jp2)
  22. 4 ノエマ分析とレリヴァンシー概念 / p67 (0042.jp2)
  23. おわりに / p71 (0044.jp2)
  24. 4章 Aron Gurwitschの現象学的知覚論における「場の理論」について-知覚ノエマのゲシュタルト構造- / p80 (0049.jp2)
  25. はじめに / p80 (0049.jp2)
  26. 1 Gurwitschによる知覚の主題化 / p83 (0051.jp2)
  27. 2「恒常性仮説の破棄」と現象学的還元 / p87 (0053.jp2)
  28. 3 知覚の構造:知覚ノエマのゲシュタルト構造 / p90 (0054.jp2)
  29. 4 ゲシュタルト構造と知覚ノエマにおける「場の理論」:全体と部分の弁証法 / p102 (0060.jp2)
  30. 5 Gurwitschの現象学的知覚論の射程 / p107 (0063.jp2)
  31. 5章 「レリヴァンス」概念を巡る二つのアプローチ / p119 (0070.jp2)
  32. はじめに / p119 (0070.jp2)
  33. 1 Schutzの変貌 / p120 (0071.jp2)
  34. 2 Schutzのレリヴァンス概念の理論構成 / p124 (0073.jp2)
  35. 3 Gurwitschのレリヴァンシー概念 / p131 (0076.jp2)
  36. 4 レリヴァンス」概念をめぐる二つのアプローチ:SchutzとGurwitsch / p135 (0078.jp2)
  37. 5 レリヴァンス」とゲシュタルト構造 / p145 (0083.jp2)
  38. 6 レリヴァンス」概念と相互諒解:「むすび」にかえて / p149 (0085.jp2)
  39. 跋文 / p158 (0090.jp2)
  40. 参照文献一覧 / p1 (0092.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000090865
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000091087
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000255179
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ