機械加工におけるバリ生成に関する基礎的研究

この論文をさがす

著者

    • 三宅, 輝明 ミヤケ, テルアキ

書誌事項

タイトル

機械加工におけるバリ生成に関する基礎的研究

著者名

三宅, 輝明

著者別名

ミヤケ, テルアキ

学位授与大学

関西大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第155号

学位授与年月日

1992-09-22

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 序章 / p1 (0005.jp2)
  3. 参考文献 / p6 (0008.jp2)
  4. 第2章 正面フライス加工におけるバリ生成とその抑制 / p8 (0009.jp2)
  5. 2・1 緒言 / p8 (0009.jp2)
  6. 2・2 実験装置および方法 / p10 (0010.jp2)
  7. 2・3 切削加工条件がバリ生成に及ぼす影響 / p17 (0013.jp2)
  8. 2・4 工具形状および工具摩耗がバリ生成に及ぼす影響 / p29 (0019.jp2)
  9. 2・5 被削材の種類とバリの生成状況 / p42 (0026.jp2)
  10. 2・6 正面フライス加工におけるバリの生成機構 / p51 (0030.jp2)
  11. 2・7 結論 / p67 (0038.jp2)
  12. 参考文献 / p69 (0039.jp2)
  13. 第3章 ドリル加工におけるバリ生成とその抑制 / p71 (0040.jp2)
  14. 3・1 緒言 / p71 (0040.jp2)
  15. 3・2 実験装置と方法 / p72 (0041.jp2)
  16. 3・3 バリの生成過程 / p78 (0044.jp2)
  17. 3・4 バリ生成に及ぼす切削加工条件の影響 / p80 (0045.jp2)
  18. 3・5 工具形状がバリ生成に及ぼす影響 / p86 (0048.jp2)
  19. 3・6 被削材の種類とバリの生成状況 / p107 (0058.jp2)
  20. 3・7 ドリル加工におけるバリの生成機構 / p113 (0061.jp2)
  21. 3・8 バリ生成形態と生成機構 / p129 (0069.jp2)
  22. 3・9 特殊形状ドリルによるバリ生成 / p140 (0075.jp2)
  23. 3・10 リーマ加工で生成されるバリ / p150 (0080.jp2)
  24. 3・11 結論 / p155 (0082.jp2)
  25. 参考文献 / p158 (0084.jp2)
  26. 第4章 正面フライス加工とドリル加工におけるバリ生成の類似性について / p161 (0085.jp2)
  27. 4・1 緒言 / p161 (0085.jp2)
  28. 4・2 正面フライス加工におけるバリの生成 / p162 (0086.jp2)
  29. 4・3 ドリル加工におけるバリの生成 / p163 (0086.jp2)
  30. 4・4 バリの生成機構 / p165 (0087.jp2)
  31. 4・5 正面フライス加工とドリル加工におけるバリ生成の類似性 / p168 (0089.jp2)
  32. 4・6 結論 / p170 (0090.jp2)
  33. 参考文献 / p170 (0090.jp2)
  34. 第5章 総括 / p171 (0090.jp2)
  35. 謝辞 / p173 (0091.jp2)
  36. 附 本研究によって発表した研究論文,雑誌投稿および学会講演 / p174 (0092.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000090965
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000091187
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000255279
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ