分散系のドラッグデリバリーシステムとしての利用

この論文をさがす

著者

    • 宮川, 辰治 ミヤカワ, タツハル

書誌事項

タイトル

分散系のドラッグデリバリーシステムとしての利用

著者名

宮川, 辰治

著者別名

ミヤカワ, タツハル

学位授与大学

九州大学

取得学位

薬学博士

学位授与番号

甲第3009号

学位授与年月日

1992-07-08

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 緒言 / p1 (0007.jp2)
  3. 第1部 W/O/W型複合エマルションのドラッグデリバリーシステムとしての利用 / p3 (0008.jp2)
  4. 序論 / p3 (0008.jp2)
  5. 本論 / p6 (0010.jp2)
  6. 第1章 流動パラフィンを用いて調製したW/O/W型複合エマルションの利用 / p6 (0010.jp2)
  7. 第1節 W/O/W型複合エマルションの調製と内水相に封入された水溶性薬物のin vitro評価 / p6 (0010.jp2)
  8. 第1項 W/O/W型複合エマルションの調製 / p6 (0010.jp2)
  9. 第2項 W/O/W型複合エマルションの生成条件 / p8 (0011.jp2)
  10. 第3項 W/O/W型複合エマルション中に封入されたCefadroxilのin vitro放出 / p10 (0012.jp2)
  11. 第4項 速度論モデルによる解析 / p12 (0013.jp2)
  12. 第2節 W/O/W型複合エマルションに封入された薬物の油相透過機構 / p15 (0014.jp2)
  13. 第1項 W/O/W型複合エマルションに封入された各種水溶性薬物のin vitro放出 / p15 (0014.jp2)
  14. 第2項 W/O/W型複合エマルションの物理的な破壊に伴う薬物の放出 / p18 (0016.jp2)
  15. 第3項 W/O/W型複合エマルションの油相中に生成するミセル内包含による薬物の放出 / p21 (0017.jp2)
  16. 第4項 W/O/W型複合エマルションの油相中に生成する小孔を通しての拡散による薬物の放出 / p26 (0020.jp2)
  17. 第3節 本章のまとめ / p27 (0020.jp2)
  18. 第2章 Panasate800を用いて調製したW/O/W型複合エマルションの利用 / p30 (0022.jp2)
  19. 第1節 精製水とPanasate800を用いたW/O/W型複合エマルションの調製 / p30 (0022.jp2)
  20. 第1項 W/O/W型複合エマルションの調製条件の設定 / p30 (0022.jp2)
  21. 第2項 水溶性高分子の添加による安定性の向上 / p34 (0024.jp2)
  22. 第2節 pH7.4 リン酸緩衝液とPanasate800を用いたW/O/W型複合エマルションの調製 / p36 (0025.jp2)
  23. 第1項 W/O/W型複合エマルションの調製 / p36 (0025.jp2)
  24. 第2項 アミノ酸の添加による安定性の向上 / p38 (0026.jp2)
  25. 第3節 W/O/W型複合エマルションからの水溶性薬物の放出 / p42 (0028.jp2)
  26. 第1項 W/O/W型複合エマルションを透析膜中に封入する方法による放出試験 / p42 (0028.jp2)
  27. 第2項 W/O/W型複合エマルションを透析液中に分散させる方法による放出試験 / p45 (0029.jp2)
  28. 第3項 W/O/W型複合エマルションの油相中に生成するミセル内包含による薬物の放出 / p48 (0031.jp2)
  29. 第4節 pH7.4 リン酸緩衝液とPanasate800を用いたW/O/W型複合エマルションのin vivoへの適用 / p50 (0032.jp2)
  30. 第1項 緩衝液中及び血漿中でのW/O/W型複合エマルションの安定性 / p50 (0032.jp2)
  31. 第2項 W/O/W型複合エマルションの腹腔内及び静脈内投与 / p50 (0032.jp2)
  32. 第5節 本章のまとめ / p60 (0037.jp2)
  33. 結論 / p61 (0037.jp2)
  34. 第2部 ドラッグデリバリーシステムとしてのマイクロカプセル分散坐剤の開発 / p63 (0038.jp2)
  35. 序論 / p63 (0038.jp2)
  36. 本論 / p66 (0040.jp2)
  37. 第1章 Ketoprofen含有Eudragit RSマイクロカプセルの調製と坐剤への適用 / p66 (0040.jp2)
  38. 第1節 Ketoprofen含有Eudragit RSマイクロカプセルの調製条件の設定 / p66 (0040.jp2)
  39. 第2節 Ketoprofen含有Eudragit RSマイクロカプセルの溶出試験によるin vitro評価 / p71 (0042.jp2)
  40. 第3節 Ketoprofen含有Eudragit RSマイクロカプセル分散坐剤のラット直腸内投与によるin vivo評価 / p73 (0043.jp2)
  41. 第4節 活性炭含有Eudragit RSマイクロカプセル分散坐剤のラット直腸内滞留性 / p75 (0044.jp2)
  42. 第5節 本章のまとめ / p75 (0044.jp2)
  43. 第2章 Tegafur含有Eudragit L/RSマイクロカプセルの調製と坐剤への適用 / p77 (0045.jp2)
  44. 第1節 Tegafur含有Eudragit L/RSマイクロカプセルの調製 / p78 (0046.jp2)
  45. 第2節 Tegafur含有Eudragit L/RSマイクロカプセル分散坐剤のラット直腸内投与によるin vivo評価 / p78 (0046.jp2)
  46. 第3節 Tegafur含有Eudragit L/RSマイクロカプセル坐剤のラット直腸内滞留性 / p79 (0046.jp2)
  47. 第4節 本章のまとめ / p82 (0048.jp2)
  48. 第3章 5-Aminosalicylic Acid含有Eudragit L/RSマイクロカプセルの調製と坐剤への適用 / p83 (0048.jp2)
  49. 第1節 5-Aminosalicylic Acid含有Eudragit L/RSマイクロカプセルの調製 / p85 (0049.jp2)
  50. 第2節 5-Aminosalicylic Acid含有Eudragit L/RSマイクロカプセル分散坐剤のラット直腸内投与によるin vivo評価 / p85 (0049.jp2)
  51. 第3節 5-Aminosalicylic Acid含有Eudragit L/RSマイクロカプセル坐剤のラット直腸内滞留性 / p87 (0050.jp2)
  52. 第4節 活性炭含有Eudragit L/RSマイクロカプセル分散坐剤のラット直腸内滞留性 / p87 (0050.jp2)
  53. 第5節 本章のまとめ / p91 (0052.jp2)
  54. 結論 / p92 (0053.jp2)
  55. 総括 / p94 (0054.jp2)
  56. 実験の部 / p95 (0055.jp2)
  57. 参考文献 / p121 (0068.jp2)
  58. 付記 / p126 (0071.jp2)
  59. 謝辞 / p127 (0071.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000090968
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000091190
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000255282
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ