マウス初期胚の血小板活性化因子の分泌能力とその着床成立における意義について : マウス着床成立におけるembryo-derived platelet activating factorの意義について

この論文をさがす

著者

    • 安藤, 雅章 アンドウ, マサアキ

書誌事項

タイトル

マウス初期胚の血小板活性化因子の分泌能力とその着床成立における意義について : マウス着床成立におけるembryo-derived platelet activating factorの意義について

著者名

安藤, 雅章

著者別名

アンドウ, マサアキ

学位授与大学

愛媛大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第155号

学位授与年月日

1992-06-04

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000091251
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000091474
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000255565
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ