高塩濃度下におけるマメ科幼根の生長および細胞内イオン濃度調節機構に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 中村, 善行 ナカムラ, ヨシユキ

書誌事項

タイトル

高塩濃度下におけるマメ科幼根の生長および細胞内イオン濃度調節機構に関する研究

著者名

中村, 善行

著者別名

ナカムラ, ヨシユキ

学位授与大学

慶應義塾大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第1181号

学位授与年月日

1992-09-21

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0006.jp2)
  3. 第1章 序論 / p1 (0009.jp2)
  4. 1-1 本研究の背景と目的 / p1 (0009.jp2)
  5. 1-2 本論文の構成 / p2 (0010.jp2)
  6. 第2章 植物細胞の構造とその生長生理機構 / p4 (0012.jp2)
  7. 2-1 植物細胞の構造と機能 / p4 (0012.jp2)
  8. 2-2 植物細胞の生長機構 / p6 (0014.jp2)
  9. 2-3 植物の生長を阻害する環境要因 / p8 (0016.jp2)
  10. 2-4 生体膜の構造とその機能 / p9 (0017.jp2)
  11. 2-5 植物細胞におけるCa²⁺の役割 / p15 (0023.jp2)
  12. 第2章の参考文献 / p16 (0024.jp2)
  13. 第3章 塩ストレス状態のモヤシマメ幼根の伸長生長計測と生長に及ぼす外液Ca²⁺の影響 / p17 (0025.jp2)
  14. 3-1 はじめに / p17 (0025.jp2)
  15. 3-2 試料および実験方法 / p17 (0025.jp2)
  16. 3-3 実験結果 / p21 (0029.jp2)
  17. 3-4 検討および考察 / p32 (0040.jp2)
  18. 3-5 第3章のまとめ / p37 (0045.jp2)
  19. 第3章の参考文献 / p38 (0046.jp2)
  20. 第4章 塩ストレス状態のモヤシマメ幼根細胞内におけるK⁺およびNa⁺濃度計測 / p39 (0047.jp2)
  21. 4-1 はじめに / p39 (0047.jp2)
  22. 4-2 試料および実験方法 / p40 (0048.jp2)
  23. 4-3 実験結果 / p45 (0053.jp2)
  24. 4-4 検討および考察 / p56 (0064.jp2)
  25. 4-5 第4章のまとめ / p66 (0074.jp2)
  26. 第4章の参考文献 / p67 (0075.jp2)
  27. 第5章 塩ストレス状態のモヤシマメ幼根細胞における細胞質および液胞内pH計測 / p69 (0077.jp2)
  28. 5-1 はじめに / p69 (0077.jp2)
  29. 5-2 試料および実験方法 / p71 (0079.jp2)
  30. 5-3 実験結果 / p77 (0085.jp2)
  31. 5-4 検討および考察 / p92 (0100.jp2)
  32. 5-5 第5章のまとめ / p99 (0107.jp2)
  33. 第5章の文献 / p100 (0108.jp2)
  34. 第6章 モヤシマメ幼根細胞のH⁺輸送性膜タンパク質に及ぼす塩ストレスの影響 / p102 (0110.jp2)
  35. 6-1 はじめに / p102 (0110.jp2)
  36. 6-2 試料および実験方法 / p103 (0111.jp2)
  37. 6-3 実験結果 / p111 (0119.jp2)
  38. 6-4 検討および考察 / p130 (0138.jp2)
  39. 6-5 第6章のまとめ / p140 (0148.jp2)
  40. 第6章の参考文献 / p141 (0149.jp2)
  41. 第7章 結語 / p143 (0151.jp2)
  42. 7.1 塩ストレス状態のモヤシマメ幼根の伸長生長 / p143 (0151.jp2)
  43. 7.2 塩ストレス状態のモヤシマメ幼根の細胞内K⁺およびNa⁺濃度 / p143 (0151.jp2)
  44. 7.3 塩ストレス状態のモヤシマメ幼根細胞における細胞質および液胞内pHの変化 / p144 (0152.jp2)
  45. 7.4 モヤシマメ幼根細胞のH⁺輸送性膜タンパク質に及ぼす塩ストレスの影響 / p144 (0152.jp2)
  46. 7.5 今後の展望 / p145 (0153.jp2)
  47. 謝辞 / p147 (0155.jp2)
  48. 著者の寄与による発表論文および学会講演 / p148 (0156.jp2)
  49. 付録 / p151 (0159.jp2)
  50. A 細胞膜におけるa²⁺とNa⁺との交換反応 / p151 (0159.jp2)
  51. B NMR分光法 / p152 (0160.jp2)
  52. C 蛍光性アミンによる膜を介したH⁺濃度差△pHの測定 / p156 (0163.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000091268
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000091492
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000255582
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ