ソルボリシスパルプ化プロセスの開発に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 土屋, 寛 ツチヤ, ヒロシ

書誌事項

タイトル

ソルボリシスパルプ化プロセスの開発に関する研究

著者名

土屋, 寛

著者別名

ツチヤ, ヒロシ

学位授与大学

京都大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第8003号

学位授与年月日

1992-11-24

注記・抄録

博士論文

新制・論文博士

乙第8003号

論工博第2646号

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / p1 (0004.jp2)
  3. 第1章 序論 / p1 (0006.jp2)
  4. はじめに / p1 (0006.jp2)
  5. 1.1 クラフトパルプ化技術の概要 / p3 (0007.jp2)
  6. 1.2 オルガノソルブパルプ化法の概要と現状 / p9 (0010.jp2)
  7. 1.3 リグニン分解物を利用するオルガノソルブパルプ化プロセス / p13 (0012.jp2)
  8. 1.4 本論文の内容 / p14 (0013.jp2)
  9. 第2章 クラフトパルプ化プロセスのエクセルギー解析とオルガノソルブパルプ化プロセスの可能性 / p18 (0015.jp2)
  10. はじめに / p18 (0015.jp2)
  11. 2.1 エクセルギー概念とエクセルギー損失 / p19 (0016.jp2)
  12. 2.2 パルプ化プロセスの物質収支とエクセルギー計算 / p20 (0016.jp2)
  13. 2.3 単位プロセスにおけるエクセルギー損失 / p23 (0018.jp2)
  14. 2.4 エクセルギー解析からみたKPプロセス / p29 (0021.jp2)
  15. 2.5 パルプ化プロセスの高効率化の可能性 / p31 (0022.jp2)
  16. 本章の結言 / p33 (0023.jp2)
  17. 第3章 ソルボリシスパルプ化法における蒸解条件の検討 / p34 (0023.jp2)
  18. はじめに / p34 (0023.jp2)
  19. 3.1 ソルボリシスパルプ化の概要と蒸解溶媒に関する考察 / p35 (0024.jp2)
  20. 3.2 クレゾールを用いた蒸解条件の検討(ソルボリシス蒸解実験法) / p39 (0026.jp2)
  21. 3.3 結果及び考察 / p41 (0027.jp2)
  22. 3.4 ソルボリシスパルプの品質 / p51 (0032.jp2)
  23. 本章の結言 / p53 (0033.jp2)
  24. 第4章 アミン添加ソルボリシスパルプ化プロセスの速度論的研究 / p54 (0033.jp2)
  25. はじめに / p54 (0033.jp2)
  26. 4.1 クレゾールによる脱リグニン反応に関する反応条件 / p55 (0034.jp2)
  27. 4.2 実験 / p58 (0035.jp2)
  28. 4.3 実験結果及び考察 / p58 (0035.jp2)
  29. 本章の結言 / p73 (0043.jp2)
  30. 第5章 アンモニア及び無機アルカリ添加ソルボリシスパルプ化の検討 / p74 (0043.jp2)
  31. はじめに / p74 (0043.jp2)
  32. 5.1 実験 / p74 (0043.jp2)
  33. 5.2 実験結果と考察 / p75 (0044.jp2)
  34. 本章の結言 / p80 (0046.jp2)
  35. 第6章 ソルボリシスパルプの洗浄に関する検討 / p83 (0048.jp2)
  36. はじめに / p83 (0048.jp2)
  37. 6.1 ソルボリシスパルプの洗浄にかかわる基礎物性と洗浄工程のシミュレーション / p84 (0049.jp2)
  38. 6.2 洗浄実験 / p93 (0053.jp2)
  39. 6.3 洗浄実験の結果と考察 / p95 (0054.jp2)
  40. 6.4 蒸解および洗浄工程のマスフロー / p117 (0065.jp2)
  41. 本章の結言 / p121 (0067.jp2)
  42. 第7章 ソルボリシスパルプ化プロセスの工学的検討 / p122 (0068.jp2)
  43. はじめに / p122 (0068.jp2)
  44. 7.1 プロセス設計条件とブロックフロー / p123 (0069.jp2)
  45. 7.2 各プロセスの概要 / p125 (0071.jp2)
  46. 7.3 プロセスのエネルギー収支 / p130 (0077.jp2)
  47. 本章の結言 / p134 (0079.jp2)
  48. 第8章 結論と将来展望 / p135 (0080.jp2)
  49. 引用文献 / p137 (0081.jp2)
  50. 《Appendix》 / p141 (0083.jp2)
  51. I 平行板(Slab)中からの拡散式の解 / p141 (0083.jp2)
  52. II 紙パルプの試験法 / p145 (0085.jp2)
  53. 謝辞 / p150 (0088.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000091424
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000091649
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000255738
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ