Proliferative effect of PGD[2] on osteoblast-like cells : independent activation of pertussis toxin-sensitive GTP-binding protein from PGE[2] or PGF[2]α 骨芽細胞様細胞におけるプロスタグランディン(PG)D[2]の増殖促進効果 : PGE[2]またはPGF[2]αとは独立した百日咳毒素感受性GTP結合蛋白質の活性化

この論文をさがす

著者

    • 津下, 一代 ツシタ, カズヨ

書誌事項

タイトル

Proliferative effect of PGD[2] on osteoblast-like cells : independent activation of pertussis toxin-sensitive GTP-binding protein from PGE[2] or PGF[2]α

タイトル別名

骨芽細胞様細胞におけるプロスタグランディン(PG)D[2]の増殖促進効果 : PGE[2]またはPGF[2]αとは独立した百日咳毒素感受性GTP結合蛋白質の活性化

著者名

津下, 一代

著者別名

ツシタ, カズヨ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第4240号

学位授与年月日

1992-09-22

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000091567
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000091792
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000255881
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ