領域限定2次元オルタネイティングチューリング機械の図形認識能力に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 伊藤, 暁 イトウ, アキラ

書誌事項

タイトル

領域限定2次元オルタネイティングチューリング機械の図形認識能力に関する研究

著者名

伊藤, 暁

著者別名

イトウ, アキラ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第4253号

学位授与年月日

1992-09-28

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0004.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0007.jp2)
  3. 1.1 2次元オートマトン理論の意義 / p1 (0007.jp2)
  4. 1.2 本研究の歴史的背景 / p3 (0009.jp2)
  5. 1.3 本研究の立場と目標 / p12 (0018.jp2)
  6. 1.4 本論文の構成と概要 / p14 (0020.jp2)
  7. 1.5 諸記法の一覧 / p22 (0028.jp2)
  8. 第2章 2次元テープと2次元オルタネイティング・チュ―リング機械 / p27 (0033.jp2)
  9. 2.1 2次元テープ / p27 (0033.jp2)
  10. 2.2 2次元オルタネイティング・チューリング機械 / p32 (0038.jp2)
  11. 2.3 領域限定2次元オルタネイティングチューリング機械 / p37 (0043.jp2)
  12. 第3章 3方向2次元非決定性チュ―リング機械で受理される集合に共通集合演算を施して得られる族 / p44 (0050.jp2)
  13. 3.1 共通集合演算の回数に基づく受理能力の階層性 / p45 (0051.jp2)
  14. 3.2 葉数が定数に限定された3方向2次元オルタネイティングチュ―リング機械との比較 / p49 (0055.jp2)
  15. 3.3 むすび / p54 (0060.jp2)
  16. 第4章 全称状態のみの2次元オルタネイティング・チューリング機械の諸性質 / p57 (0063.jp2)
  17. 4.1 2次元オルタネイティング・チューリング機械ならびに2次元決定性チューリング機械との受理能力の差異 / p58 (0064.jp2)
  18. 4.2 3方向2次元決定性チュ―リング機械による全称状態のみの2次元オルタネイティング有限オートマトンの特徴付け / p66 (0072.jp2)
  19. 4.3 検討 / p68 (0074.jp2)
  20. 4.3 むすび / p72 (0078.jp2)
  21. 第5章 全称状態のみの3方向2次元オルタネイティング・チューリング機械の諸性質 / p74 (0080.jp2)
  22. 5.1 全称状態のみの4方向2次元オルタネイティングチューリング機械との受理能力の差異 / p75 (0081.jp2)
  23. 5.2 他の3方向2次元チューリング機械との関係 / p78 (0084.jp2)
  24. 5.3 ブール演算に関する閉包性 / p79 (0085.jp2)
  25. 4.3 検討 / p82 (0088.jp2)
  26. 5.4 むすび / p84 (0090.jp2)
  27. 第6章 3方向2次元オルタネイティング・チューリング機械の諸性質 / p86 (0092.jp2)
  28. 6.1 4方向2次元オルタネイティング・チューリング機械との受理能力の差異 / p86 (0092.jp2)
  29. 6.2 連結図形の認識可能性 / p93 (0099.jp2)
  30. 6.3 正方形ならびに一般方形テープ上での閉包性 / p96 (0102.jp2)
  31. 6.4 むすび / p108 (0114.jp2)
  32. 第7章 2次元オルタネイティング有限オートマトンとセル空間の関係 / p111 (0117.jp2)
  33. 7.1 方形配列セル空間アクセプタと2次元オンラインテセレーションアクセプタ / p112 (0118.jp2)
  34. 7.2 状態変化回数が定数回に限定された決定性方形配列セル空間アクセプタによる2次元オルタネイティング有限オートマトンの模倣 / p119 (0125.jp2)
  35. 7.3 決定性2次元オンラインテセレーションアクセプタと2方向2次元オルタネイティング有限オートマトンの等価性 / p127 (0133.jp2)
  36. 7.4 むすび / p140 (0146.jp2)
  37. 第8章 各種3方向2次元チューリング機械による2次元1マーカーオートマトンの特徴付け / p143 (0149.jp2)
  38. 8.1 決定性2次元1マーカー・オートマトンの特徴付け / p146 (0152.jp2)
  39. 8.2 非決定性2次元1マーカー・オートマトンの特徴付け / p157 (0163.jp2)
  40. 8.3 むすび / p163 (0169.jp2)
  41. 第9章 結論 / p166 (0172.jp2)
  42. 謝辞 / p175 (0181.jp2)
  43. 文献 / p176 (0182.jp2)
  44. 論文目録 / p185 (0191.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000091580
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000091805
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000255894
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ