近郊独立住宅の多様性に関する記号論的研究

この論文をさがす

著者

    • 灰山, 彰好, 1941- ハイヤマ, アキヨシ

書誌事項

タイトル

近郊独立住宅の多様性に関する記号論的研究

著者名

灰山, 彰好, 1941-

著者別名

ハイヤマ, アキヨシ

学位授与大学

広島大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第2268号

学位授与年月日

1992-06-11

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0002.jp2)
  2. 序章 住空間の意味の探求を目指して / p1 (0005.jp2)
  3. 研究の動機 / p1 (0005.jp2)
  4. 研究の視点 / p1 (0005.jp2)
  5. 研究の対象 / p2 (0006.jp2)
  6. 研究の方法 / p3 (0006.jp2)
  7. 註記 / p6 (0008.jp2)
  8. 1章 近郊独立住宅の歴史的背景 / p8 (0009.jp2)
  9. はじめに / p8 (0009.jp2)
  10. 1.1 萌芽/藤井厚二氏における日本の住宅 / p9 (0009.jp2)
  11. 1.2 近代都市独立住宅の様式的展開 / p11 (0010.jp2)
  12. 1.3 計画学的図式/戦後の様式的展開 / p16 (0013.jp2)
  13. 1.4 結論 / p24 (0017.jp2)
  14. 註記 / p26 (0018.jp2)
  15. 2章 住空間の記号論 / p28 (0019.jp2)
  16. はじめに / p28 (0019.jp2)
  17. 2.1 コミュニケーションとしての建築 / p29 (0019.jp2)
  18. 2.2 建築記号の意味作用 / p33 (0021.jp2)
  19. 2.3 研究資料<テクスト> / p36 (0023.jp2)
  20. 2.4 記号生産としての住宅設計 / p41 (0025.jp2)
  21. 註記 / p44 (0027.jp2)
  22. 3章 標本住宅の統計的性格 / p47 (0028.jp2)
  23. はじめに / p47 (0028.jp2)
  24. 3.1 全国レベルでみた住宅の種類、建て方の推移 / p47 (0028.jp2)
  25. 3.2 住宅規模の地方性 / p48 (0029.jp2)
  26. 3.3 広島県の住宅 / p51 (0030.jp2)
  27. 4章 空間名称の記号機能に関する基礎的分析 / p54 (0032.jp2)
  28. はじめに / p54 (0032.jp2)
  29. 4.1 室名の記号機能 / p55 (0032.jp2)
  30. 4.2 研究資料 / p57 (0033.jp2)
  31. 4.3 個室名の意味作用 / p58 (0034.jp2)
  32. 4.4 共用室名の意味作用 / p61 (0035.jp2)
  33. 4.5 室名変異の範列 / p69 (0039.jp2)
  34. 4.6 結論 / p71 (0040.jp2)
  35. 註記 / p73 (0041.jp2)
  36. 5章 リビング空間の意味と表現 / p74 (0042.jp2)
  37. はじめに / p74 (0042.jp2)
  38. 5.1 リビング空間の記号論的特性 / p75 (0042.jp2)
  39. 5.2 研究の方法 / p77 (0043.jp2)
  40. 5.3 リビング室名のクラスター分析 / p78 (0044.jp2)
  41. 5.4 表示的意味と中心機能素 / p81 (0045.jp2)
  42. 5.5 リビング空間の成分分析 / p87 (0048.jp2)
  43. 5.6 共用空間の「余剰化」とその要因 / p90 (0050.jp2)
  44. 5.7 結論 / p92 (0051.jp2)
  45. 註記 / p93 (0051.jp2)
  46. 6章 個人空間の意味と表現 / p94 (0052.jp2)
  47. はじめに / p94 (0052.jp2)
  48. 6.1 個人空間の記号論的特性 / p95 (0052.jp2)
  49. 6.2 研究の方法 / p96 (0053.jp2)
  50. 6.3 領域所有の実態 / p100 (0055.jp2)
  51. 6.4 個人空間の概念的把握 / p105 (0057.jp2)
  52. 6.5 個人空間のパーソナリティー / p106 (0058.jp2)
  53. 6.6 結論 / p111 (0060.jp2)
  54. 註記 / p113 (0061.jp2)
  55. 7章 住宅景観の多様性に関する記号論的分析 / p115 (0062.jp2)
  56. はじめに / p115 (0062.jp2)
  57. 7.1 住宅景観の記号機能 / p116 (0063.jp2)
  58. 7.2 研究の方法 / p118 (0064.jp2)
  59. 7.3 [敷地ファサード]の記号的特性 / p119 (0064.jp2)
  60. 7.4 [境界変異]の記号的特性 / p125 (0067.jp2)
  61. 7.5 [建築ファサード]の記号的特性 / p128 (0069.jp2)
  62. 7.6 [屋根変異]の記号的特性 / p133 (0071.jp2)
  63. 7.5 結論 / p136 (0073.jp2)
  64. 註記 / p139 (0074.jp2)
  65. 結論:近郊独立住宅における記号機能の体系的特質 / p140 (0075.jp2)
  66. 既発表関係論文リスト / p145 (0077.jp2)
  67. 参考文献 / p146 (0078.jp2)
  68. 付録 1:住宅景観資料(スケッチ) / p149 (0079.jp2)
  69. 付録 2:U.エーコ「建築記号論」(翻訳) / p165 (0087.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000091603
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000991946
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000255917
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ