アメリカ社会科教育成立史研究

この論文をさがす

著者

    • 森分, 孝治, 1939- モリワケ, タカハル

書誌事項

タイトル

アメリカ社会科教育成立史研究

著者名

森分, 孝治, 1939-

著者別名

モリワケ, タカハル

学位授与大学

広島大学

取得学位

教育学博士

学位授与番号

乙第2292号

学位授与年月日

1992-09-16

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 序章 本研究の意義と方法 / p13 (0015.jp2)
  3. 一 研究主題 / p13 (0015.jp2)
  4. 二 本研究の特質と意義 / p14 (0016.jp2)
  5. 三 研究方法と本論文の構成 / p17 (0019.jp2)
  6. 第一章 歴史教育改革運動 / p19 (0021.jp2)
  7. 第一節 改革運動の課題と展開 / p19 (0021.jp2)
  8. 第二節 科学的歴史教育論(一)-方法主義- / p21 (0023.jp2)
  9. 一 シェルドン・バーンズの歴史教育論 / p21 (0023.jp2)
  10. 二 フリングとコールドウェルの歴史教授法論 / p31 (0033.jp2)
  11. 第三節 科学的歴史教育論(二)-内容主義- / p40 (0042.jp2)
  12. 一 NEA一〇人委員会の歴史教育論 / p40 (0042.jp2)
  13. 二 NEA一五人委員会 / p52 (0054.jp2)
  14. 三 ケンプの初等歴史教育論 / p54 (0056.jp2)
  15. 四 AHA七人委員会の中等歴史教育論 / p59 (0061.jp2)
  16. 五 サモンの歴史科課程論 / p71 (0073.jp2)
  17. 六 ボーンの歴史教育論 / p83 (0085.jp2)
  18. 七 AHA八人委員会の初等歴史教育論 / p90 (0092.jp2)
  19. 八 ブリッスの初等学校歴史科学学習指導要領 / p97 (0099.jp2)
  20. 九 AHA五人委員会の歴史科論 / p103 (0105.jp2)
  21. 第四節 文学的歴史教育論-マクマリーの初等歴史教育論 / p107 (0109.jp2)
  22. 一 マクマリーの活動 / p107 (0109.jp2)
  23. 二 初等教育における歴史科の位置 / p107 (0109.jp2)
  24. 三 歴史科の目標と教授原理 / p110 (0112.jp2)
  25. 四 歴史科の内容編成 / p113 (0115.jp2)
  26. 五 第四・五学年の内容と方法 / p118 (0120.jp2)
  27. 六 第六・七・八学年の内容と方法 / p120 (0122.jp2)
  28. 七 パーカーによる批判 / p122 (0124.jp2)
  29. 八 歴史的意義 / p124 (0126.jp2)
  30. 第五節 科学的歴史教育論(三)-本質主義 / p128 (0130.jp2)
  31. 一 メイスの初等歴史教育論 / p128 (0130.jp2)
  32. 二 ジョンソンの歴史教育論 / p139 (0141.jp2)
  33. 第六節 機能的歴史教育論 / p150 (0152.jp2)
  34. 一 デューイの歴史教育論 / p150 (0152.jp2)
  35. 二 ライスの初等学校歴史科課程論 / p174 (0176.jp2)
  36. 三 ロビンソンの歴史学論・中等歴史科論 / p187 (0189.jp2)
  37. 四 歴史教育改造論-社会科学教授としての歴史教育 / p200 (0202.jp2)
  38. 第七節 改革運動と社会科歴史 / p212 (0214.jp2)
  39. 第二章 公民的科目教育改革運動 / p214 (0216.jp2)
  40. 第一節 改革運動の課題と展開 / p214 (0216.jp2)
  41. 第二節 公民統治科論 / p216 (0218.jp2)
  42. 一 NEA一〇人委員会の公民科論 / p216 (0218.jp2)
  43. 二 NEA一五人委員会の初等学校公民科論 / p218 (0220.jp2)
  44. 三 AHA七人委員会の公民科論 / p219 (0221.jp2)
  45. 四 APSA五人委員会の公民科教育論 / p221 (0223.jp2)
  46. 五 AHA五人委員会の中等学校公民科論 / p227 (0229.jp2)
  47. 六 公民統治科の教科書 / p230 (0232.jp2)
  48. 第三節 都市公民科論 / p234 (0236.jp2)
  49. 一 NLM都市政治教授委員会 / p234 (0236.jp2)
  50. 二 AHA八人委員会の初等公民科教育論 / p246 (0248.jp2)
  51. 三 シェパードの都市公民科論 / p249 (0251.jp2)
  52. 四 バーナードの公民科論 / p252 (0254.jp2)
  53. 第四節 社会公民科論 / p258 (0260.jp2)
  54. 一 ドールの公民科教科書 / p258 (0260.jp2)
  55. 二 ダンの公民科教育論 / p261 (0263.jp2)
  56. 三 グッドウィンのコミュニティ・シビクッス論 / p270 (0272.jp2)
  57. 第五節 経済学教育論 / p273 (0275.jp2)
  58. 一 経済学教授廃止論-NEA一〇人委員会- / p273 (0275.jp2)
  59. 二 経済学教授論-ラフリン- / p274 (0276.jp2)
  60. 三 経済教授論 / p276 (0278.jp2)
  61. 第六節 社会学・社会科学教育論 / p287 (0289.jp2)
  62. 一 名称と意味の変遷 / p287 (0289.jp2)
  63. 二 社会科学教育論 / p289 (0291.jp2)
  64. 第七節 ハンプトン・インスティテュートの社会科 / p298 (0300.jp2)
  65. 一 ハンプトン・インスティテュートとジョーンズ / p298 (0300.jp2)
  66. 二 社会科の目標 / p299 (0301.jp2)
  67. 三 社会科の内容・方法 / p300 (0302.jp2)
  68. 四 歴史的背景と意義 / p305 (0307.jp2)
  69. 第八節 改革運動と社会科公民、社会科社会 / p310 (0312.jp2)
  70. 第三章 地理教育改革運動 / p312 (0314.jp2)
  71. 第一節 改革運動の課題と展開 / p312 (0314.jp2)
  72. 第二節 自然地理教育論 / p314 (0316.jp2)
  73. 一 パーカーの初等地理教育論 / p314 (0316.jp2)
  74. 二 一〇人委員会地理専門委員会の地理科課程論 / p329 (0331.jp2)
  75. 三 NEA一五人委員会の初等地理教育論 / p335 (0337.jp2)
  76. 四 NEA大学入学要件委員会自然地理小委員会の中等地理科課程論 / p337 (0339.jp2)
  77. 五 ドッジの初等地理教育論 / p340 (0342.jp2)
  78. 六 自然地理の衰退 / p347 (0349.jp2)
  79. 第三節 人文地理教育論 / p351 (0353.jp2)
  80. 一 マクマリーの初等地理教育論 / p351 (0353.jp2)
  81. 二 中等学校地理改革論 / p363 (0365.jp2)
  82. 第四節 社会地理教育論 / p374 (0376.jp2)
  83. 一 チェンバリンの初等学校地理科論 / p374 (0376.jp2)
  84. 二 ホイットベックの地理教育論 / p379 (0381.jp2)
  85. 第五節 改革運動と社会科地理 / p390 (0392.jp2)
  86. 第四章 成立期社会科の性格-中等教育改造審議会社会科委員会報告書の分析- / p391 (0393.jp2)
  87. 第一節 中等教育改造審議会社会科委員会 / p391 (0393.jp2)
  88. 第二節 社会科の定義と目標 / p394 (0396.jp2)
  89. 第三節 中等教育における社会科の位置 / p396 (0398.jp2)
  90. 第四節 社会科の内容 / p399 (0401.jp2)
  91. 一 中等学校社会科課程編成の原則 / p399 (0401.jp2)
  92. 二 インディアナポリス市初等学校「社会科」課程 / p400 (0402.jp2)
  93. 三 中等学校社会科課程のモデル / p402 (0404.jp2)
  94. 第五節 社会科公民-「コミュニティ・シビックス」- / p405 (0407.jp2)
  95. 一 予備報告書における公民 / p405 (0407.jp2)
  96. 二 コミュニティ・シビックス-第八学年公民- / p407 (0409.jp2)
  97. 三 コミュニティ・シビックスの拡大-第九学年公民- / p415 (0417.jp2)
  98. 四 社会科公民の性格 / p418 (0420.jp2)
  99. 第六節 社会科社会-「アメリカ民主々義の問題」- / p420 (0422.jp2)
  100. 一 予備報告書における「公民的理論と実際」「経済学」 / p420 (0422.jp2)
  101. 二 第一二学年課程への要求 / p421 (0423.jp2)
  102. 三 原理・目標 / p422 (0424.jp2)
  103. 四 「問題」の選択・構成 / p423 (0425.jp2)
  104. 五 社会科社会の性格 / p424 (0426.jp2)
  105. 第七節 社会科歴史-「ヨーロッパ史」「アメリカ史」- / p426 (0428.jp2)
  106. 一 予備報告書における歴史 / p426 (0428.jp2)
  107. 二 歴史過程の編成 / p427 (0429.jp2)
  108. 三 歴史学習指導の理念 / p428 (0430.jp2)
  109. 四 歴史学習指導のモデル / p432 (0434.jp2)
  110. 五 科目の内容編成 / p438 (0440.jp2)
  111. 六 社会科歴史の性格 / p441 (0443.jp2)
  112. 第八節 社会科地理 / p444 (0446.jp2)
  113. 一 予備的報告書における地理 / p444 (0446.jp2)
  114. 二 地理の内容 / p445 (0447.jp2)
  115. 三 地理の学習指導 / p445 (0447.jp2)
  116. 四 自然科学科目としての地理 / p448 (0450.jp2)
  117. 五 社会科地理の性格 / p449 (0451.jp2)
  118. 第九節 社会科教育の原理 / p451 (0453.jp2)
  119. 終章 / p454 (0456.jp2)
7アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000091627
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000991950
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000255941
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ