シェイクスピアのことば遊び

この論文をさがす

著者

    • 梅田, 倍男, 1932- ウメダ, マスオ

書誌事項

タイトル

シェイクスピアのことば遊び

著者名

梅田, 倍男, 1932-

著者別名

ウメダ, マスオ

学位授与大学

広島大学

取得学位

文学博士

学位授与番号

乙第2306号

学位授与年月日

1992-10-12

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第一部 序説 / (0004.jp2)
  3. 第一章 ことば遊び / p3 (0005.jp2)
  4. I ことば遊びいろいろ / p3 (0005.jp2)
  5. II 生の根源としての遊び / p15 (0011.jp2)
  6. III ことば遊びにおける遊びと真面目 / p17 (0012.jp2)
  7. IV 地口における曖昧の論理 / p21 (0014.jp2)
  8. V 詩的言語としての地口 / p25 (0016.jp2)
  9. VI 道化=地口屋 / p32 (0020.jp2)
  10. VII ハムレットのことば遊び / p36 (0022.jp2)
  11. VIII 構造化されたことば遊び / p41 (0024.jp2)
  12. 第二章 シェイクスピアのことば遊びと言語意識 / p47 (0027.jp2)
  13. 第三章 ことば遊びの評価のサイクル / p59 (0033.jp2)
  14. 第四章 Witと地口 / p71 (0039.jp2)
  15. 第二部 作品論 / (0042.jp2)
  16. 第五章『恋の骨折損』におけることばの饗宴 / p79 (0043.jp2)
  17. 第六章『ロミオとジュリエット』論-愛と死の主題- / p98 (0053.jp2)
  18. 第七章『リチャード二世』論-ことばの主題- / p121 (0064.jp2)
  19. 第八章『ハムレット論』-playの主題- / p133 (0070.jp2)
  20. 第九章『トロイラスとクレシダ』論-チョーサーからシェイクスピアヘ- / p184 (0096.jp2)
  21. 第十章『オセロウ』試論-信仰と理性- / p209 (0108.jp2)
  22. 第十一章『リア王』論-Much Ado about Nothing- / p249 (0128.jp2)
  23. 第十二章『マクベス』論-“equivocation”の主題と表現- / p282 (0145.jp2)
  24. 第十三章『アントニーとクレオパトラ』における道化のことば / p331 (0169.jp2)
  25. 第十四章『コリオレーナス』とことばの主題 / p341 (0174.jp2)
  26. 主要文献 / p355 (0181.jp2)
  27. 初出一覧 / p370 (0189.jp2)
  28. 索引 / p371 (0189.jp2)
  29. あとがき / p387 (0197.jp2)
6アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000091641
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000991951
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000255955
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ