豚赤痢感染モデルマウスにおける感染要因の解明と薬効評価試験におけるその応用

この論文をさがす

著者

    • 林, 俊克 ハヤシ, トシカツ

書誌事項

タイトル

豚赤痢感染モデルマウスにおける感染要因の解明と薬効評価試験におけるその応用

著者名

林, 俊克

著者別名

ハヤシ, トシカツ

学位授与大学

大阪府立大学

取得学位

博士 (獣医学)

学位授与番号

乙第715号

学位授与年月日

1992-11-20

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 序論 / p5 (0007.jp2)
  3. 第一章 Ta:CF#1マウスのT.hyodysenteriae DJ70P3に対する感受性要因における腸内細菌の関与について / p8 (0010.jp2)
  4. 緒言 / p8 (0010.jp2)
  5. 材料および方法 / p10 (0012.jp2)
  6. 結果 / p14 (0016.jp2)
  7. 考察 / p16 (0018.jp2)
  8. 小括 / p19 (0021.jp2)
  9. 第二章 Ta:CF#lマウスのT.hyodysenteriae DJ70P3持続感染成立における免疫の関与について / p20 (0022.jp2)
  10. 緒言 / p20 (0022.jp2)
  11. 材料および方法 / p21 (0023.jp2)
  12. 結果 / p24 (0026.jp2)
  13. 考察 / p26 (0028.jp2)
  14. 小括 / p28 (0030.jp2)
  15. 第三章 豚赤痢感染モデル動物としてのTa:CF#lマウスの薬効評価試験における適用について / p29 (0031.jp2)
  16. 第一節 経口投与について / p29 (0031.jp2)
  17. 緒言 / p29 (0031.jp2)
  18. 材料および方法 / p30 (0032.jp2)
  19. 結果 / p34 (0036.jp2)
  20. 考察 / p37 (0039.jp2)
  21. 小括 / p40 (0042.jp2)
  22. 第二節 皮下投与について / p41 (0043.jp2)
  23. 緒言 / p41 (0043.jp2)
  24. 材料および方法 / p42 (0044.jp2)
  25. 結果 / p44 (0046.jp2)
  26. 考察 / p46 (0048.jp2)
  27. 小括 / p49 (0051.jp2)
  28. 総括 / p50 (0052.jp2)
  29. 謝辞 / p54 (0056.jp2)
  30. 引用文献 / p55 (0057.jp2)
  31. 表 / p66 (0068.jp2)
  32. 図 / p83 (0085.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000091685
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000091910
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000255999
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ