Development of the cell contact-mediated accessory function for T-cell proliferation in a human promyelocytic leukemia cell line, HL-60, by 1,25-dihydroxyvitamin D[3] ヒト前骨髄球腫瘍細胞株、HL-60,は、1,25-ジハイドロオキシヴィタミンD[3]によって、T細胞増殖誘導に必要な細胞接触を介するアクセサリー機能を獲得する

この論文をさがす

著者

    • 新堀, 俊文 シンボリ, トシフミ

書誌事項

タイトル

Development of the cell contact-mediated accessory function for T-cell proliferation in a human promyelocytic leukemia cell line, HL-60, by 1,25-dihydroxyvitamin D[3]

タイトル別名

ヒト前骨髄球腫瘍細胞株、HL-60,は、1,25-ジハイドロオキシヴィタミンD[3]によって、T細胞増殖誘導に必要な細胞接触を介するアクセサリー機能を獲得する

著者名

新堀, 俊文

著者別名

シンボリ, トシフミ

学位授与大学

熊本大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第843号

学位授与年月日

1992-03-25

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000091750
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000091975
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000256064
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ