Inhibition of posthemorrhagic transfusion induced gastric injury by a long acting superoxide dismutase derivative 長時間作動型スーパーオキシドジスムターゼ誘導体による輸血後胃粘膜病変の制御

この論文をさがす

著者

    • 大林, 弘幸 オオバヤシ, ヒロユキ

書誌事項

タイトル

Inhibition of posthemorrhagic transfusion induced gastric injury by a long acting superoxide dismutase derivative

タイトル別名

長時間作動型スーパーオキシドジスムターゼ誘導体による輸血後胃粘膜病変の制御

著者名

大林, 弘幸

著者別名

オオバヤシ, ヒロユキ

学位授与大学

熊本大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第611号

学位授与年月日

1991-10-31

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000091788
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000092013
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000256102
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ