Comparative study of modification and degradation of neurofilament proteins in rats subchronically treated with allyl chloride, acrylamide or 2,5-hexanedione 塩化アリル、アクリルアミドおよび2,5-ヘキサンジオンの亜慢性投与ラットにおけるニューロフィラメント蛋白質の修飾と分解

この論文をさがす

著者

    • 永野, 惠 ナガノ, メグミ

書誌事項

タイトル

Comparative study of modification and degradation of neurofilament proteins in rats subchronically treated with allyl chloride, acrylamide or 2,5-hexanedione

タイトル別名

塩化アリル、アクリルアミドおよび2,5-ヘキサンジオンの亜慢性投与ラットにおけるニューロフィラメント蛋白質の修飾と分解

著者名

永野, 惠

著者別名

ナガノ, メグミ

学位授与大学

熊本大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第637号

学位授与年月日

1992-07-31

注記・抄録

博士論文

1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000091814
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000092039
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000256128
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ