キサンテート類の転位反応とその機能性に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 清永, 秀雄 キヨナガ, ヒデオ

書誌事項

タイトル

キサンテート類の転位反応とその機能性に関する研究

著者名

清永, 秀雄

著者別名

キヨナガ, ヒデオ

学位授与大学

熊本大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

甲第15号

学位授与年月日

1991-03-26

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0002.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0004.jp2)
  3. 第2章 Xanthate類の加溶媒分解反応と経験的溶媒極性パラーターとの相関関係について / p3 (0005.jp2)
  4. 第1節 反応速度の測定 / p4 (0005.jp2)
  5. 第2節 加溶媒分解反応速度定数と経験的溶媒極性パラメーターとの相関 / p4 (0005.jp2)
  6. 2.1 O-(1-Cyclopropylethyl)S-Methyl Xanthate(1) / p4 (0005.jp2)
  7. 2.2 0-(2-Methylthioethyl)S-Methyl Xanthate(2) / p9 (0008.jp2)
  8. 2.3 O-Cinnamyl S-Methyl Xanthate(3) / p12 (0009.jp2)
  9. 第3節 O-Cinnamyl S-Methyl Xanthate(3)の転位反応機構 / p19 (0013.jp2)
  10. 第4節 分子軌道計算による考察 / p22 (0014.jp2)
  11. 4.1 O-(1-Cyclopropylethyl)S-Methyl Xanthate(1)の反応シミュレーション / p22 (0014.jp2)
  12. 4.2 0-(2-Methylthioethyl)S-Methyl Xanthate(2)の反応シミュレーション / p28 (0017.jp2)
  13. 4.3 Allylic Xanthate類の反応シミュレーション / p31 (0019.jp2)
  14. 第5節 小括 / p40 (0023.jp2)
  15. 第3章 フェノール類触媒によるXanthate類の転位反応 / p41 (0024.jp2)
  16. 第1節 軌道ひずみを有するXanthate類の転位反応 / p41 (0024.jp2)
  17. 1.1 Cyclopropylmethyl基を有するXanthate類 / p41 (0024.jp2)
  18. 1.2 2環性Xanthate類 / p46 (0026.jp2)
  19. 第2節 脂肪族Xanthate類 / p49 (0028.jp2)
  20. 第3節 分子軌道計算法による考察 / p51 (0029.jp2)
  21. 3.1 0,S-Dimethyl Xanthate(41)とフェノールとの水素結合 / p51 (0029.jp2)
  22. 第4節 小括 / p55 (0031.jp2)
  23. 第4章 シクロデキストリン包接体におけるAllylic Xanthateの[3,3]-シグマトロピー転位反応 / p56 (0031.jp2)
  24. 第1節 Allylic Xanthate類の合成 / p58 (0032.jp2)
  25. 第2節 Cinnamyl Xanthatesとβ-シクロデキストリンの包接化合物による転位反応 / p59 (0033.jp2)
  26. 第3節 鏡像体過剰率の決定 / p62 (0034.jp2)
  27. 第4節 α,βおよびγ-シクロデキストリンによる不斉誘起的転位反応 / p63 (0035.jp2)
  28. 第5節 β-シクロデキストリンによるラセミ体の光学分割 / p65 (0036.jp2)
  29. 第6節 包接錯体形成の分光学的考察 / p65 (0036.jp2)
  30. 第7節 遷移状態の考察 / p67 (0037.jp2)
  31. 第8節 小括 / p69 (0038.jp2)
  32. 第5章 Pyridine N-Oxide類触媒によるXanthate類の転位反応 / p70 (0038.jp2)
  33. 第1節 4-Alkoxypyridine N-Oxide類触媒による転位反応 / p71 (0039.jp2)
  34. 第2節 4-Dialkylaminopyridine N-Oxide類触媒による転位反応 / p72 (0039.jp2)
  35. 2.1 4-Dialkylaminopyridine N-Oxide類の触媒活性 / p72 (0039.jp2)
  36. 2.2 4-Piperidinopyridine N-Oxide(68)を用いた転位反応における触媒濃度の影響 / p74 (0040.jp2)
  37. 2.3 各種Xanthate類の4-piperidinopyridine N-Oxide(68)触媒存在下での転位反応 / p75 (0041.jp2)
  38. 第3節 反応機構の考察 / p76 (0041.jp2)
  39. 3.1 反応速度 / p76 (0041.jp2)
  40. 3.2 本転位反応における電荷移動錯体の影響 / p78 (0042.jp2)
  41. 3.3 分子軌道計算法による考察 / p79 (0043.jp2)
  42. 第4節 小括 / p81 (0044.jp2)
  43. 第6章 Xanthate類の生物活性 / p82 (0044.jp2)
  44. 総括 / p90 (0048.jp2)
  45. 実験の部 / p92 (0049.jp2)
  46. 巻末資料 / p104 (0055.jp2)
  47. 参考文献 / p106 (0056.jp2)
  48. 謝辞 / p108 (0057.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000091818
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000092043
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000256132
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ