着床後の胚操作によるキメラマウス チャクショウ ゴ ノ ハイ ソウサ ニヨル キメラマウス Chimaeric Mice made by Introducing embryonic cells into postimplantation embryos at early somite stage

この論文をさがす

著者

    • 梶原, 裕二 カジワラ, ユウジ

書誌事項

タイトル

着床後の胚操作によるキメラマウス

タイトル別名

チャクショウ ゴ ノ ハイ ソウサ ニヨル キメラマウス

タイトル別名

Chimaeric Mice made by Introducing embryonic cells into postimplantation embryos at early somite stage

著者名

梶原, 裕二

著者別名

カジワラ, ユウジ

学位授与大学

熊本大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

乙第1号

学位授与年月日

1992-07-31

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. 要旨 / p1 (0005.jp2)
  3. 緒言 / p5 (0007.jp2)
  4. 実験材料と方法 / p15 (0012.jp2)
  5. 実験1 マウス/マウスキメラの色素パターンの解析 / p16 (0013.jp2)
  6. 実験動物と飼育環境 / p16 (0013.jp2)
  7. 妊娠動物 / p16 (0013.jp2)
  8. ドナー細胞の調整 / p16 (0013.jp2)
  9. レシピエントマウスの調整 / p18 (0014.jp2)
  10. 実験2 ラット/マウスキメラの色素パターンの解析と有色部域の観察 / p19 (0014.jp2)
  11. ドナー細胞の調整 / p19 (0014.jp2)
  12. レシピエントマウスの調整とドナー細胞の注入 / p19 (0014.jp2)
  13. 実験3 子宮の外側から注入された粒子のホスト胚への取り込み / p19 (0014.jp2)
  14. ドナー用の粒子の調整 / p19 (0014.jp2)
  15. レシピエントマウスへの注入 / p20 (0015.jp2)
  16. 実験4 試験管内で初期体節期マウス胚の胚腔に注入された粒子の取り込み / p20 (0015.jp2)
  17. レシピエント用の胚の単離 / p20 (0015.jp2)
  18. 粒子の注入 / p21 (0015.jp2)
  19. 全胚培養法 / p21 (0015.jp2)
  20. 粒子の取り込みの観察 / p22 (0016.jp2)
  21. 実験5 標識された神経堤細胞と始原生殖細胞の移植とホスト胚での動き / p23 (0016.jp2)
  22. 神経堤細胞の単離と標識 / p23 (0016.jp2)
  23. 始原生殖細胞の単離と標識 / p24 (0017.jp2)
  24. レシピエント用の胚の単離 / p24 (0017.jp2)
  25. 全胚培養法 / p25 (0017.jp2)
  26. 抗BrdU抗体による免疫染色 / p25 (0017.jp2)
  27. 結果 / p27 (0018.jp2)
  28. 実験1 マウス/マウスキメラの色素パターンの解析 / p28 (0019.jp2)
  29. 実験2 ラット/マウスキメラの色素パターンの解析と有色部域の観察 / p40 (0025.jp2)
  30. 実験3 子宮の外側から注入された粒子のホスト胚への取り込み / p45 (0027.jp2)
  31. 実験4 試験管内で初期体節期マウス胚の胚腔に注入された粒子の取り込み / p50 (0030.jp2)
  32. 実験5 標識された神経堤細胞と始原生殖細胞の移植とホスト胚での動き / p62 (0036.jp2)
  33. 考察 / p73 (0041.jp2)
  34. 着床後マウス胚への外来細胞の移植 / p74 (0042.jp2)
  35. 脳域の特定部分での粒子の取り込み / p78 (0044.jp2)
  36. 哺乳類における異種間キメラ / p79 (0044.jp2)
  37. キメラの有色毛の消失:免疫的な拒絶か? / p81 (0045.jp2)
  38. 哺乳類胚での神経堤細胞の移動機構-受動的な移動の可能性- / p83 (0046.jp2)
  39. 細胞のマーカーとしてBrdUの有効性 / p84 (0047.jp2)
  40. 始原生殖細胞の細胞移植の可能性 / p85 (0047.jp2)
  41. マウス胚での頭部神経堤細胞の移動経路と細胞系譜の追跡 / p86 (0048.jp2)
  42. 本研究の発展性-マウスキメラを用いた中枢神経系の発生学的な解析- / p90 (0050.jp2)
  43. 謝辞 / p93 (0051.jp2)
  44. 和文要旨 / p95 (0052.jp2)
  45. 参考文献 / p101 (0055.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000091838
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000092063
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000256152
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ