高温下のセメント硬化体の水分逸散と乾燥収縮に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 沼尾, 達弥 ヌマオ, タツヤ

書誌事項

タイトル

高温下のセメント硬化体の水分逸散と乾燥収縮に関する研究

著者名

沼尾, 達弥

著者別名

ヌマオ, タツヤ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第5845号

学位授与年月日

1992-09-09

注記・抄録

博士論文

Tohoku University

博士

工学

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0006.jp2)
  3. 第2章 本研究の背景 / p4 (0009.jp2)
  4. 序 / p4 (0009.jp2)
  5. 2.1 セメント硬化体の微細構造とそのモデル化 / p5 (0010.jp2)
  6. 2.2 セメント硬化体中の水分移動のメカニズム / p12 (0017.jp2)
  7. 2.3 セメント硬化体の乾燥収縮のメカニズム / p28 (0033.jp2)
  8. 2.4 まとめ / p38 (0043.jp2)
  9. 第3章 セメント硬化体の乾燥収縮挙動に及ぼす供試体形状の影響 / p39 (0044.jp2)
  10. 序 / p39 (0044.jp2)
  11. 3.1 薄肉円筒供試体の特徴 / p40 (0045.jp2)
  12. 3.2 円柱供試体と薄肉円筒供試体の乾燥収縮挙動の比較 / p64 (0069.jp2)
  13. 第4章 高温下のセメント硬化体の水分逸散と乾燥収縮に及ぼす各種要因の影響 / p80 (0085.jp2)
  14. 序 / p80 (0085.jp2)
  15. 4.1 材料の調合による影響 / p81 (0086.jp2)
  16. 4.2 加熱温度による影響 / p91 (0096.jp2)
  17. 4.3 軸力・相対湿度の影響 / p106 (0111.jp2)
  18. 第5章 高温下のセメント硬化体の水分逸散過程に関する解析的研究 / p123 (0128.jp2)
  19. 序 / p123 (0128.jp2)
  20. 5.1 水分逸散過程解析方法 / p124 (0129.jp2)
  21. 5.2 熱移動を伴う水分逸散過程解析 / p141 (0146.jp2)
  22. 5.3 軸力下の水分逸散解析 / p164 (0169.jp2)
  23. 5.4 既往の実験結果の解析 / p171 (0176.jp2)
  24. 第6章 高温下のセメント硬化体の乾燥収縮過程の解析 / p185 (0190.jp2)
  25. 序 / p185 (0190.jp2)
  26. 6.1 乾燥収縮過程解析方法 / p186 (0191.jp2)
  27. 6.2 乾燥収縮実験結果の解析 / p190 (0195.jp2)
  28. 第7章 結論 / p195 (0200.jp2)
  29. あとがき / p197 (0202.jp2)
  30. 関連発表論文 / p199 (0204.jp2)
  31. 付録 / (0207.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000091912
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000092137
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000256226
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ