4-hydroxyaminoquinoline 1-oxide(4-HAQO)誘発ラット悪性線維性組織球腫(MFH)再発実験モデルの作成とその再発・増殖能に及ぼすBioligical Response Modifier(BRM)の効果に関する免疫組織学的検討

この論文をさがす

著者

    • 石井, 宏忠 イシイ, ヒロタダ

書誌事項

タイトル

4-hydroxyaminoquinoline 1-oxide(4-HAQO)誘発ラット悪性線維性組織球腫(MFH)再発実験モデルの作成とその再発・増殖能に及ぼすBioligical Response Modifier(BRM)の効果に関する免疫組織学的検討

著者名

石井, 宏忠

著者別名

イシイ, ヒロタダ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第5866号

学位授与年月日

1992-09-09

注記・抄録

博士論文

Tohoku University

博士

医学

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000091933
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000092158
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000256247
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ