A mechanism of basophil accumlation in the airways of asthmatics during natural airway narrowing : increased level of basophil chemotactic activity 気管支喘息患者における自然発症の気道収縮時の気道内好塩基球集積の機序 : 好塩基遊走活性の増大

この論文をさがす

著者

    • 丸山, 修寛 マルヤマ, ノブヒロ

書誌事項

タイトル

A mechanism of basophil accumlation in the airways of asthmatics during natural airway narrowing : increased level of basophil chemotactic activity

タイトル別名

気管支喘息患者における自然発症の気道収縮時の気道内好塩基球集積の機序 : 好塩基遊走活性の増大

著者名

丸山, 修寛

著者別名

マルヤマ, ノブヒロ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第5870号

学位授与年月日

1992-09-09

注記・抄録

博士論文

Tohoku University

博士

医学

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000091937
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000092162
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000000256251
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ