1989年伊東沖海底噴火に関する地震学的研究

この論文をさがす

著者

    • 植木, 貞人 ウエキ, サダト

書誌事項

タイトル

1989年伊東沖海底噴火に関する地震学的研究

著者名

植木, 貞人

著者別名

ウエキ, サダト

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

乙第5902号

学位授与年月日

1992-11-25

注記・抄録

博士論文

Tohoku University

博士

理学

目次

  1. 謝辞 / p1 (0003.jp2)
  2. 概要 / p2 (0004.jp2)
  3. 目次 / p7 (0009.jp2)
  4. 第1章 序論-研究の背景と目的 / p1 (0011.jp2)
  5. 1-1 噴火活動と地震活動 / p1 (0011.jp2)
  6. 1-2 1989年伊東沖海底噴火の経過 / p3 (0013.jp2)
  7. 1-3 本研究の目的 / p18 (0028.jp2)
  8. 第2章 臨時観測の結果から明らかになった1989年伊東沖海底噴火に伴う地震活動の特徴 / p20 (0030.jp2)
  9. 2-1 序言 / p20 (0030.jp2)
  10. 2-2 観測方法 / p21 (0031.jp2)
  11. 2-3 速度構造と観測点補正 / p30 (0040.jp2)
  12. 2-4 震源分布 / p36 (0046.jp2)
  13. 2-5 発震機構 / p58 (0068.jp2)
  14. 2-6 まとめと議論 / p66 (0076.jp2)
  15. 第3章 1989年海底噴火直前の群発地震活動とマグマ上昇過程 / p69 (0079.jp2)
  16. 3-1 序言 / p69 (0079.jp2)
  17. 3-2 データ / p70 (0080.jp2)
  18. 3-3 震源分布(1989年6月30日~7月31日) / p76 (0086.jp2)
  19. 3-4 議論 / p92 (0102.jp2)
  20. 第4章 1930年の伊東群発地震と1989年伊東沖海底噴火に伴う地震活動の比較 / p99 (0109.jp2)
  21. 4-1 序言 / p99 (0109.jp2)
  22. 4-2 1930年伊東群発地震の震源分布 / p105 (0115.jp2)
  23. 4-3 震源分布の信頼性の吟味 / p108 (0118.jp2)
  24. 4-4 1930年の地殻変動 / p115 (0125.jp2)
  25. 4-5 議論 / p119 (0129.jp2)
  26. 第5章 1989年海底噴火に伴う群発地震活動域の3次元速度構造 / p123 (0133.jp2)
  27. 5-1 序言 / p123 (0133.jp2)
  28. 5-2 3次元速度構造 / p124 (0134.jp2)
  29. 5-3 3次元速度構造と地震活動・マグマの運動との関係 / p133 (0143.jp2)
  30. 第6章 結論 / p140 (0150.jp2)
  31. 6-1 結果のまとめ / p140 (0150.jp2)
  32. 6-2 議論 / p145 (0155.jp2)
  33. 6-3 結論と残された研究課題 / p146 (0156.jp2)
  34. 参考文献 / p148 (0158.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000091969
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000092194
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000256283
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ