言語表現された主観的程度の定量化に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 吉川, 歩 ヨシカワ, アユミ

書誌事項

タイトル

言語表現された主観的程度の定量化に関する研究

著者名

吉川, 歩

著者別名

ヨシカワ, アユミ

学位授与大学

京都工芸繊維大学

取得学位

博士 (学術)

学位授与番号

乙第1号

学位授与年月日

1992-11-19

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0004.jp2)
  3. 1.1 言語表現を用いた程度の伝達 / p1 (0004.jp2)
  4. 1.2 言語表現の定量化に関する従来の研究 / p2 (0005.jp2)
  5. 1.3 本論文の内容および構成 / p3 (0005.jp2)
  6. 第2章 ファジイ理論による種々のあいまいさの表現とその処理 / p7 (0007.jp2)
  7. 2.1 緒言 / p7 (0007.jp2)
  8. 2.2 ファジイ集合とその演算 / p7 (0007.jp2)
  9. 2.3 ファジイ論理とその演算 / p19 (0013.jp2)
  10. 2.4 まとめ / p24 (0016.jp2)
  11. 第3章 Between集合 / p26 (0017.jp2)
  12. 3.1 緒言 / p26 (0017.jp2)
  13. 3.2 Between集合の定義 / p27 (0017.jp2)
  14. 3.3 Between集合の性質 / p29 (0018.jp2)
  15. 3.4 Between集合と他の演算により得られる“間"の集合との比較 / p31 (0019.jp2)
  16. 3.5“間"の表現としてのBetween集合の妥当性の検証 / p34 (0021.jp2)
  17. 3.6 まとめ / p39 (0023.jp2)
  18. 第4章 新しい評定判断過程のモデル / p40 (0024.jp2)
  19. 4.1 緒言 / p40 (0024.jp2)
  20. 4.2 評定判断過程 / p40 (0024.jp2)
  21. 4.3 従来の評定判断過程のモデル / p42 (0025.jp2)
  22. 4.4 ファジイ理論を用いた評定判断過程の新しいモデル / p43 (0025.jp2)
  23. 4.5 仮定の検証 / p47 (0027.jp2)
  24. 4.6 まとめ / p54 (0031.jp2)
  25. 第5章 ファジイ範疇法による心理尺度の構成 / p55 (0031.jp2)
  26. 5.1 緒言 / p55 (0031.jp2)
  27. 5.2 系列範疇法による心理尺度構成 / p55 (0031.jp2)
  28. 5.3 ファジイ範疇法による心理尺度構成 / p57 (0032.jp2)
  29. 5.4 ファジイ範疇法の適用例と尺度構成法としての妥当性の検証 / p61 (0034.jp2)
  30. 5.5 まとめ / p71 (0039.jp2)
  31. 第6章 多重尺度図法による心理尺度の改善 / p72 (0040.jp2)
  32. 6.1 緒言 / p72 (0040.jp2)
  33. 6.2 多重尺度図法の原理 / p72 (0040.jp2)
  34. 6.3 多重尺度図法の適用例とその効果の検討 / p75 (0041.jp2)
  35. 6.4 まとめ / p80 (0044.jp2)
  36. 第7章 結言 / p81 (0044.jp2)
  37. 謝辞 / p84 (0046.jp2)
  38. 参考文献 / p85 (0046.jp2)
  39. 付録.Between集合の数学的性質の証明 / p88 (0048.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000092192
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000092417
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000256506
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ