新しいセファロスポリン系抗生物質の合成と構造活性相関に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 坂上, 健司 サカガミ, ケンジ

書誌事項

タイトル

新しいセファロスポリン系抗生物質の合成と構造活性相関に関する研究

著者名

坂上, 健司

著者別名

サカガミ, ケンジ

学位授与大学

日本大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

乙第4570号

学位授与年月日

1992-11-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 緒論 / p1 (0007.jp2)
  3. 本論 / p10 (0016.jp2)
  4. 第I章 経口用セファロスポリン剤の研究-その1、3位アルキルチオセファロスポリンの合成と構造活性相関 / p10 (0016.jp2)
  5. 第1節 D-フェニルグリシン及びその類縁体を7位側鎖に有する3-メチルチオセファロスポリン誘導体 / p11 (0017.jp2)
  6. 1-1 合成 / p11 (0017.jp2)
  7. 1-2 抗菌活性と経口吸収性及び構造活性相関 / p15 (0021.jp2)
  8. §-1 In vitro活性 / p15 (0021.jp2)
  9. §-2 In vivo活性及び経口吸収性 / p18 (0024.jp2)
  10. 第2節 3-アルキルチオ-7-[(Z)-2-(2-アミノチアゾール-4-イル)-2-(アルコキシイミノ)アセトアミドセファロスポリンとその関連化合物 / p24 (0030.jp2)
  11. 2-1 合成 / p25 (0031.jp2)
  12. 2-2 抗菌活性と経口吸収性及び構造活性相関 / p27 (0033.jp2)
  13. §-1 In vitro活性 / p27 (0033.jp2)
  14. §-2 In vivo活性及び経口吸収性 / p31 (0037.jp2)
  15. 第II章 経口用セファロスポリン剤の研究-その2、3位に複素環を有するセファロスポリン誘導体の合成と構造活性相関 / p35 (0041.jp2)
  16. 第1節 7-〔(Z)-2-(2-アミノチアゾール-4-イル)-2-(アルコキシイミノ)アセトアミド〕-3-(1,2,3-トリアゾール-1-イル)メチルセファロスポリンとその関連化合物 / p36 (0042.jp2)
  17. 1-1 合成 / p37 (0043.jp2)
  18. 1-2 抗菌活性と経口吸収性及び構造活性相関 / p39 (0045.jp2)
  19. §-1 Invitro活性 / p39 (0045.jp2)
  20. §-2 経口吸収性 / p41 (0047.jp2)
  21. 第2節 3位に複素環置換ビニル基を持つセファロスポリン誘導体 / p42 (0048.jp2)
  22. 2-1 合成 / p43 (0049.jp2)
  23. §-1 Wittig反応 / p43 (0049.jp2)
  24. §-2 チアゾールアルデヒドの合成 / p47 (0053.jp2)
  25. 2-2 抗菌活性と経口吸収性及び構造活性相関 / p48 (0054.jp2)
  26. §-1 Invitro活性 / p48 (0054.jp2)
  27. §-2 経口吸収性 / p52 (0058.jp2)
  28. 第III章 経口用セファロスポリン剤の研究-その3、ME1207の有効性の研究 / p55 (0061.jp2)
  29. 第1節 経口吸収に於ける各種エステル基の効果 / p57 (0063.jp2)
  30. 1-1 マウスでの尿中回収率 / p58 (0064.jp2)
  31. 1-2 ラットでの血漿中濃度 / p59 (0065.jp2)
  32. 第2節 経口吸収に於けるアシルオキシアルキルエステル基のアルキル基の効果 / p61 (0067.jp2)
  33. 2-1 各種アシルオキシアルキルハライド及びME1206のエステルの合成 / p61 (0067.jp2)
  34. 2-2 経口吸収性及び構造活性相関 / p62 (0068.jp2)
  35. 第3節 ME1207の抗菌活性 / p64 (0070.jp2)
  36. 3-1 In vitro活性 / p64 (0070.jp2)
  37. 3-2 In vivo活性 / p66 (0072.jp2)
  38. 第4節 ME1207とβ-Cyclodextrinとの包接化合物 / p67 (0073.jp2)
  39. 第IV章 注射用セファロスポリン剤の研究-その1、新規7位側鎖の探索研究 / p73 (0079.jp2)
  40. 第1節 7-〔2-(2-アミノ-1,3,4-チアジアゾール-5-イル)アセトアミド〕セファロスポリンとその関連化合物 / p74 (0080.jp2)
  41. 1-1 合成 / p75 (0081.jp2)
  42. §-1(2-アミノー1,3,4-チアジアゾールー5-イル)酢酸の合成 / p75 (0081.jp2)
  43. §-2 a-メトキシイミノー(2-アミノー1,3,4-チアジアゾールー5-イル)酢酸の合成 / p77 (0083.jp2)
  44. §-3 7-[2-(2-アミノー1,3,4-チアジアゾールー5-イル)アセトアミF]セファロスポリンの合成 / p81 (0087.jp2)
  45. 1-2 抗菌活性及び構造活性相関 / p83 (0089.jp2)
  46. 第2節 7-〔2-(2-アミノチアゾール-4-イル)-3-カルボキシ-2-プロペノアミド〕セファロスポリンとその関連化合物 / p85 (0091.jp2)
  47. 2-1 合成 / p86 (0092.jp2)
  48. §-1 マレイン酸及びフマル酸のハーフエステルの合成 / p86 (0092.jp2)
  49. §-2 7-[(2-アミノチアゾールー4-イル)プロペノアミド]セファロスポリンの合成 / p91 (0097.jp2)
  50. 2-2 抗菌活性及び構造活性相関 / p98 (0104.jp2)
  51. 第V章 注射用セファロスポリン剤の研究-その2、新規抗緑膿菌活性セファロスポリンの探索研究 / p100 (0106.jp2)
  52. 第1節 CP6212とその関連化合物 / p102 (0108.jp2)
  53. 1-1 合成 / p103 (0109.jp2)
  54. 1-2 抗菌活性及び構造活性相関 / p107 (0113.jp2)
  55. 第2節 CP6232とその関連化合物 / p109 (0115.jp2)
  56. 2-1 合成 / p110 (0116.jp2)
  57. §-1 N-(l.S-ジヒドロキシー4-ピリドンー1-イル)メチルーN-アル糾アミンの合成 / p110 (0116.jp2)
  58. §-2 3-[N-(1.3-ジヒドロキシー4-ピリドンー1-イル)メチルーN-アルキルアミノメチル]セファロスポリンの合成 / p111 (0117.jp2)
  59. 2-2 抗菌活性及び構造活性相関 / p111 (0117.jp2)
  60. 第3節 CP6219とその関連化合物 / p114 (0120.jp2)
  61. 3-1 合成 / p115 (0121.jp2)
  62. §-1 7-[(3-ヒドロキシー4-ピリドンー1-イル)アセタミド]セファロスポリンの合成 / p115 (0121.jp2)
  63. §-2 オキシム置換基の一部に3-ヒドロキシー4-ビリトン構造をもつセファロスポリンの合成 / p116 (0122.jp2)
  64. 3-2 抗菌活性及び構造活性相関 / p119 (0125.jp2)
  65. 第VI章 Cephalosporin 3'-triphenyphosphoraneの反応、3環性セファロスポリンの合成と構造決定 / p121 (0127.jp2)
  66. 第1節 3環性セファロスポリンの合成と構造決定 / p122 (0128.jp2)
  67. 1-1 3環性セファロスポリンの合成 / p122 (0128.jp2)
  68. 1-2 3環性セファロスポリンの構造決定 / p124 (0130.jp2)
  69. §2-1 骨格構造の決定 / p124 (0130.jp2)
  70. §2-2 スルホキシドの立体化学 / p128 (0134.jp2)
  71. §2-3 3環性セファロスポリンのC-4の配位 / p131 (0137.jp2)
  72. 第2節 7位に2-アミノチアゾールアセチル基を持つ3環性セファロスポリンの合成と抗菌活性 / p134 (0140.jp2)
  73. 2-1 合成 / p134 (0140.jp2)
  74. 2-2 抗菌活性と構造活性相関 / p136 (0142.jp2)
  75. 結論 / p137 (0143.jp2)
  76. 実験の部 / p144 (0150.jp2)
  77. 文献 / p228 (0234.jp2)
  78. 謝辞 / p235 (0241.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000092402
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000092627
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000256716
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ