Prognostic implications of postoperative suppression of arterial ketone body ratio : time factor involved in the suppression of hepatic mitochondrial oxidation-reduction state 動脈血中ケトン体比の低下を示す術後患者の予後に関する研究 : 肝ミトコンドリアの酸化還元状態の抑制に含まれる時間因子

この論文をさがす

著者

    • 山本, 雄造 ヤマモト, ユウゾウ

書誌事項

タイトル

Prognostic implications of postoperative suppression of arterial ketone body ratio : time factor involved in the suppression of hepatic mitochondrial oxidation-reduction state

タイトル別名

動脈血中ケトン体比の低下を示す術後患者の予後に関する研究 : 肝ミトコンドリアの酸化還元状態の抑制に含まれる時間因子

著者名

山本, 雄造

著者別名

ヤマモト, ユウゾウ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第5229号

学位授与年月日

1993-01-23

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000092426
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000092651
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000256740
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ