土石流のピーク流量に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 欧, 国強 オウ, クオチアン

書誌事項

タイトル

土石流のピーク流量に関する研究

著者名

欧, 国強

著者別名

オウ, クオチアン

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

甲第5241号

学位授与年月日

1993-01-23

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / p1 (0005.jp2)
  3. 第1章 緒論 / p1 (0008.jp2)
  4. 1.1 概説 / p1 (0008.jp2)
  5. 1.2 土石流の規模に関する従来の研究 / p3 (0010.jp2)
  6. 1.3 本研究の出的・方法と内容 / p6 (0013.jp2)
  7. 第2章 土石流の総流出量とそのピーク流量の関係 / p10 (0017.jp2)
  8. 2.1 概説 / p10 (0017.jp2)
  9. 2.2 用いた資料の流域の概況 / p10 (0017.jp2)
  10. 2.3 発生した土石流の状況 / p13 (0020.jp2)
  11. 2.4 土石流の分類 / p13 (0020.jp2)
  12. 2.5 資料の内容と解析方法 / p18 (0025.jp2)
  13. 2.6 土石流発生頻度に基づくピーク流量と総流出量の関係 / p18 (0025.jp2)
  14. 2.7 土石流流体特性に基づくピーク流量と総流出量の関係 / p21 (0028.jp2)
  15. 2.8 考察 / p23 (0030.jp2)
  16. 2.9 結語 / p26 (0033.jp2)
  17. 第3章 土石流ピーク流量に関する統計的解析 / p28 (0035.jp2)
  18. 3.1 概説 / p28 (0035.jp2)
  19. 3.2 対象流域の概況と解析項目 / p28 (0035.jp2)
  20. 3.3 相関解析 / p32 (0039.jp2)
  21. 3.4 重回帰分析結果 / p35 (0042.jp2)
  22. 3.5 予測式に関する考察 / p37 (0044.jp2)
  23. 3.6 予測式の検証 / p41 (0048.jp2)
  24. 3.7 桜島地域の土石流への摘用 / p43 (0050.jp2)
  25. 3.8 結語 / p45 (0052.jp2)
  26. 第4章 土石流流量ハイドログラフの水文学的解析 / p47 (0054.jp2)
  27. 4.1 概説 / p47 (0054.jp2)
  28. 4.2 対象流域と観測内容 / p47 (0054.jp2)
  29. 4.3 降雨・地すべりと土石流ピーク流量との対応 / p49 (0056.jp2)
  30. 4.4 土砂と水のハイドログラフの分離 / p50 (0057.jp2)
  31. 4.5 降雨平均流出率(F)と損失雨量(L) / p51 (0058.jp2)
  32. 4.6 ピーク流出係数(F₁₀) / p54 (0061.jp2)
  33. 4.7 流砂量(Qs)と水流量(Qw)の関係 / p55 (0062.jp2)
  34. 4.8 水流量ハイドログラフの予測--貯留関数法 / p55 (0062.jp2)
  35. 4.9 土石流流量ハイドログラフの予測 / p57 (0064.jp2)
  36. 4.10 考察 / p62 (0069.jp2)
  37. 4.11 結語 / p62 (0069.jp2)
  38. 第5章 土石流の発達過程に関する実験的検討 / p65 (0072.jp2)
  39. 5.1 概説 / p65 (0072.jp2)
  40. 5.2 実験条件と映像解析 / p68 (0075.jp2)
  41. 5.3 定常土石流と発達上石流の発生領域区分 / p69 (0076.jp2)
  42. 5.4 土石流の波形 / p71 (0078.jp2)
  43. 5.5 急勾配土石流の発達モデル / p76 (0083.jp2)
  44. 5.6 土石流の流速分布 / p82 (0089.jp2)
  45. 5.7 先端部の移動 / p87 (0094.jp2)
  46. 5.8 後続流部の侵食 / p90 (0097.jp2)
  47. 5.9 土石流の濃度 / p94 (0101.jp2)
  48. 5.10 断面平均流速 / p103 (0110.jp2)
  49. 5.11 結語 / p107 (0114.jp2)
  50. 第6章 土石流の規模予測とその適用例 / p111 (0118.jp2)
  51. 6.1 概説 / p111 (0118.jp2)
  52. 6.2 最大流動深の予測 / p111 (0118.jp2)
  53. 6.3 土石流の流量式 / p119 (0126.jp2)
  54. 6.4 結語 / p120 (0127.jp2)
  55. 第7章 結論 / p121 (0128.jp2)
  56. 謝辞 / p126 (0133.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000092438
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000092663
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000256752
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ