海産魚類の仔稚魚期におけるプロラクチンの産生について

この論文をさがす

著者

    • 木村, 量 キムラ, リョウ

書誌事項

タイトル

海産魚類の仔稚魚期におけるプロラクチンの産生について

著者名

木村, 量

著者別名

キムラ, リョウ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

甲第5243号

学位授与年月日

1993-01-23

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目 次 / (0004.jp2)
  3. 緒言 / p1 (0006.jp2)
  4. 第1章 数種硬骨魚類の仔稚魚期におけるプロラクチン産生 / p3 (0008.jp2)
  5. 1-1 緒言 / p3 (0008.jp2)
  6. 1-2 プロラクチン検出に用いた各章共通の方法 / p3 (0008.jp2)
  7. 1-3 個体発生に伴うプロラクチン産生の変化 / p6 (0011.jp2)
  8. 第2章 クロダイとマダイの仔稚魚期におけるプロラクチン産生の比較 / p10 (0015.jp2)
  9. 2-1 緒言 / p10 (0015.jp2)
  10. 2-2 クロダイおよびマダイ仔稚魚の飼育 / p10 (0015.jp2)
  11. 2-3 個体発生に伴うプロラクチン産生の比較 / p11 (0016.jp2)
  12. 2-4 低塩分耐性の比較 / p12 (0017.jp2)
  13. 2-5 低塩分環境への移行に伴うプロラクチン産生の変化 / p16 (0021.jp2)
  14. 2-6 論議 / p17 (0022.jp2)
  15. 第3章 クロダイ仔稚魚におけるプロラクチンの産生とその機能に関する実験的アプローチ / p19 (0024.jp2)
  16. 3-1 緒言 / p19 (0024.jp2)
  17. 3-2 材料に用いたクロダイ仔稚魚の飼育 / p19 (0024.jp2)
  18. 3-3 低塩分環境への移行に伴うプロラクチン比の変化 / p19 (0024.jp2)
  19. 3-4 プロラクチン投与による血中Na濃度の変化 / p23 (0028.jp2)
  20. 3-5 論議 / p25 (0030.jp2)
  21. 第4章 天然仔稚魚における生息環境塩分とプロラクチン産生の関連 / p27 (0032.jp2)
  22. 4-1 緒言 / p27 (0032.jp2)
  23. 4-2 筑後川河口域におけるスズキ仔稚魚 / p27 (0032.jp2)
  24. 4-3 四万十川河口域におけるクロダイ仔稚魚 / p28 (0033.jp2)
  25. 4-4 論議 / p28 (0033.jp2)
  26. 第5章 総合論議 / p31 (0036.jp2)
  27. 要約 / p35 (0040.jp2)
  28. 謝辞 / p37 (0042.jp2)
  29. Summary / p38 (0043.jp2)
  30. 引用文献 / p41 (0046.jp2)
  31. TabIes and Figures / p48 (0053.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000092440
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000092665
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000256754
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ