道路交通環境・車・人間系の相互調和による安全性確保に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 松浦, 譲 マツウラ, ユズル

書誌事項

タイトル

道路交通環境・車・人間系の相互調和による安全性確保に関する研究

著者名

松浦, 譲

著者別名

マツウラ, ユズル

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第8058号

学位授与年月日

1993-01-23

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / p1 (0001.jp2)
  2. 目次 / (0007.jp2)
  3. 第1章 緒論 / p1 (0009.jp2)
  4. 第2章 道路交通環境・車・人間系の相互調和 / p4 (0011.jp2)
  5. 2.1 道路交通事故の現状 / p4 (0011.jp2)
  6. 2.2 道路交通環境・車・人間系の構成要素 / p6 (0012.jp2)
  7. 2.3 道路交通環境・車・人間系のフィードバック・システム / p7 (0012.jp2)
  8. 第3章 道路交通環境・車に対する人間の感覚とその評価 / p11 (0014.jp2)
  9. 3.1 人間の生体反応と生理的・心理的負担度 / p11 (0014.jp2)
  10. 3.2 人間の運転感覚の主観的評価と客観的評価 / p11 (0014.jp2)
  11. 3.3 外乱や刺激に対する人間の生体反応の測定 / p13 (0015.jp2)
  12. 3.4 人体から誘導される生体情報 / p13 (0015.jp2)
  13. 第4章 道路交通環境が車と人間の視認性・被視認性および遭遇状態に及ぼす影響 / p15 (0016.jp2)
  14. 4.1 概論 / p15 (0016.jp2)
  15. 4.2 車と人間の相互視認性に関する道路交通環境の幾何学的検討 / p15 (0016.jp2)
  16. 4.3 弯曲路における車と人間の視認性 / p17 (0017.jp2)
  17. 4.4 交差路における車と人間の視認性 / p27 (0022.jp2)
  18. 4.5 歩行者と車の遭遇時の危険性---歩行者が自動車と接触または衝突する直前における挙動の模擬実験--- / p37 (0027.jp2)
  19. 4.6 道路環境の障害物下の自転車と自動車の混合交通の安全性---自転車の道路障害物回避と並進追い越し車両に対する挙動--- / p48 (0033.jp2)
  20. 第5章 道路交通環境および車の機能状態が運転者の運転状態に与える影響 / p70 (0044.jp2)
  21. 5.1 概論 / p70 (0044.jp2)
  22. 5.2 運転条件と運転者の運転負担について / p71 (0044.jp2)
  23. 5.3 長大トンネル内通過時における運転者の心身反応について---中央高速道路の恵那山トンネルにおける実走行実験--- / p72 (0045.jp2)
  24. 5.4 予測外事象の出現に対する運転者の対応について / p84 (0051.jp2)
  25. 5.5 突発的操縦操作系の機能支障に対する運転者の対応ついて / p91 (0054.jp2)
  26. 5.6 運転者の単調な運転環境下の長時間運転における居眠り現象とその防止に関する研究(その1)---人間の音楽・振動刺激に対する覚醒レベル評価に関する実験--- / p99 (0058.jp2)
  27. 5.7 運転者の単調な運転環境下の長時間運転における居眠り現象とその防止に関する研究(その2)---運転者の実車運転時の居眠り現象の究明と振動刺激による覚醒効果について--- / p105 (0061.jp2)
  28. 第6章 ドライビング・シミュレータの開発とその応用について / p113 (0065.jp2)
  29. 6.1 概論 / p113 (0065.jp2)
  30. 6.2 ドライビング・シミュレータの使用目的とその要求性能 / p114 (0066.jp2)
  31. 6.3 ドライビング・シミュレータの最近の動向 / p118 (0068.jp2)
  32. 6.4 0SUドライビング・シミュレータの開発設計について / p125 (0071.jp2)
  33. 6.5 0SUドライビング・シミュレータの模擬度の評価について / p141 (0079.jp2)
  34. 6.6 0SUドライビング・シミュレータによる応用実験例(その1)---信号黄変時のジレンマゾーンにおける運転者の対応について--- / p149 (0083.jp2)
  35. 6.7 0SUドライビング・シミュレータによる応用実験例(その2)---歩行者または自動車が飛び出した場合の運転者の対応挙動について--- / p157 (0087.jp2)
  36. 第7章 結論 / p165 (0091.jp2)
  37. 謝辞 / p172 (0095.jp2)
  38. 参考文献 / p173 (0095.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000092477
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000092702
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000256791
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ