Polymerase chain reaction(PCR)法による子宮頚部病変におけるhuman papillomavirus(HPV)16型E7領域の検出

この論文をさがす

著者

    • 岩田, 正範 イワタ, マサノリ

書誌事項

タイトル

Polymerase chain reaction(PCR)法による子宮頚部病変におけるhuman papillomavirus(HPV)16型E7領域の検出

著者名

岩田, 正範

著者別名

イワタ, マサノリ

学位授与大学

聖マリアンナ医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第305号

学位授与年月日

1993-03-03

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000092698
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000092923
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000257012
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ