マウス皮膚二段階発癌モデルを用いた環境中化学物質のイニシエーター作用の検出並びに作用強度の数量化に関する実験病理学的研究

この論文をさがす

著者

    • 宮川, 義史 ミヤカワ, ヨシフミ

書誌事項

タイトル

マウス皮膚二段階発癌モデルを用いた環境中化学物質のイニシエーター作用の検出並びに作用強度の数量化に関する実験病理学的研究

著者名

宮川, 義史

著者別名

ミヤカワ, ヨシフミ

学位授与大学

北海道大学

取得学位

博士 (獣医学)

学位授与番号

乙第4197号

学位授与年月日

1992-12-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 序論 / p1 (0006.jp2)
  3. 第1章 マウスの毛周期の検索 / p8 (0013.jp2)
  4. 1 緒言 / p8 (0013.jp2)
  5. 2 材料と方法 / p9 (0014.jp2)
  6. 3 結果 / p11 (0016.jp2)
  7. 4 考察 / p18 (0023.jp2)
  8. 5 要約 / p19 (0024.jp2)
  9. 第2章 マウスの実験的誘発皮膚腫瘍の病理組織像 / p20 (0025.jp2)
  10. 1 緒言 / p20 (0025.jp2)
  11. 2 材料と方法 / p22 (0027.jp2)
  12. 3 結果 / p22 (0027.jp2)
  13. 4 考察 / p41 (0046.jp2)
  14. 5 要約 / p45 (0050.jp2)
  15. 写真説明 / p47 (0052.jp2)
  16. 写真 / p52 (0057.jp2)
  17. 第3章 イニシエーター作用をより高い精度で検出するためのマウス皮膚二段階発癌モデルの確立 / p68 (0073.jp2)
  18. 1 緒言 / p68 (0073.jp2)
  19. 2 マウス皮膚二段階発癌モデルにおける毛周期のイニシェーター活性検出能(特に用量反応性)に及ぼす影響 / p69 (0074.jp2)
  20. 3 マウス皮膚二段階発癌モデルにおける単回イニシエーション処置と分割イニシエーション処置の比較 / p85 (0090.jp2)
  21. 4 マウス皮膚二段階発癌モデルにおけるプロモーター(TPA)の投与濃度の検討 / p91 (0096.jp2)
  22. 5 第3章小活 / p95 (0100.jp2)
  23. 第4章 マウス皮膚二段階発癌モデルを用いた炭水化物の熱分解生成物及び食品添加物のイニシエーター作用の検出 / p96 (0101.jp2)
  24. 1 緒言 / p96 (0101.jp2)
  25. 2 材料と方法 / p97 (0102.jp2)
  26. 3 結果 / p101 (0106.jp2)
  27. 4 考察 / p106 (0111.jp2)
  28. 5 要約 / p109 (0114.jp2)
  29. 第5章 標準発癌物質との比較評価によるイニシエーター活性の作用強度の数量化 / p111 (0116.jp2)
  30. 1 緒言 / p111 (0116.jp2)
  31. 2 材料と方法 / p113 (0118.jp2)
  32. 3 結果 / p116 (0121.jp2)
  33. 4 考察 / p118 (0123.jp2)
  34. 5 要約 / p120 (0125.jp2)
  35. 総括 / p121 (0126.jp2)
  36. 参考文献 / p125 (0130.jp2)
  37. 謝辞 / p139 (0144.jp2)
  38. 英文抄録 / p140 (0145.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000092759
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000092985
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000257073
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ