Monoclonal antibodies against a human gastric cancer cell line with lung metastatic potential in nude mice define antigens with different expression between the primary and metastatic liver lesions ヌードマウスでのヒト胃癌高頻度肺転移株を用いた原発巣と肝転移巣において発現の異なる抗原を認識するモノクローナル抗体の作成

この論文をさがす

著者

    • 帆北, 修一 ホキタ, シュウイチ

書誌事項

タイトル

Monoclonal antibodies against a human gastric cancer cell line with lung metastatic potential in nude mice define antigens with different expression between the primary and metastatic liver lesions

タイトル別名

ヌードマウスでのヒト胃癌高頻度肺転移株を用いた原発巣と肝転移巣において発現の異なる抗原を認識するモノクローナル抗体の作成

著者名

帆北, 修一

著者別名

ホキタ, シュウイチ

学位授与大学

鹿児島大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第950号

学位授与年月日

1993-02-16

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000092829
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000093055
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000257143
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ