発生過程におけるN-myc遺伝子の発現とその機能の解析

この論文をさがす

著者

    • 若松, 義雄 ワカマツ, ヨシオ

書誌事項

タイトル

発生過程におけるN-myc遺伝子の発現とその機能の解析

著者名

若松, 義雄

著者別名

ワカマツ, ヨシオ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

甲第2688号

学位授与年月日

1992-11-30

注記・抄録

博士論文

名古屋大学博士学位論文 学位の種類:博士(理学) (課程) 学位授与年月日:平成4年11月30日 副論文・参考論文はPDFに含まれていません。

目次

  1. 《論文目録》 / (0002.jp2)
  2. 目次 / (0004.jp2)
  3. 要約 / p1 (0005.jp2)
  4. 序章 / p3 (0007.jp2)
  5. 第1章 ニワトリN-mycタンパク質に対する特異抗体の作成 / p9 (0013.jp2)
  6. 序 / p9 (0013.jp2)
  7. 結果 / p9 (0013.jp2)
  8. 考察 / p11 (0015.jp2)
  9. 第2章 ニワトリ発生過程におけるN-mycタンパク質の発現の特異性 / p13 (0017.jp2)
  10. 序 / p13 (0017.jp2)
  11. 結果 / p14 (0018.jp2)
  12. 考察 / p20 (0024.jp2)
  13. 第3章 神経細胞の分化過程におけるN-mycタンパク質の細胞内局在の変化 / p24 (0028.jp2)
  14. 序 / p24 (0028.jp2)
  15. 結果 / p24 (0028.jp2)
  16. 考察 / p27 (0031.jp2)
  17. 第4章 肢芽の形態形成とN-myc遺伝子の発現調節 / p31 (0035.jp2)
  18. 序 / p31 (0035.jp2)
  19. 結果 / p32 (0036.jp2)
  20. 考察 / p34 (0038.jp2)
  21. 第5章 標的遺伝子組換えによってN-myc遺伝子を失ったマウス胚の表現型の解析 / p37 (0041.jp2)
  22. 序 / p37 (0041.jp2)
  23. 結果 / p37 (0041.jp2)
  24. 考察 / p40 (0044.jp2)
  25. 終章 / p43 (0047.jp2)
  26. 材料と方法 / p45 (0049.jp2)
  27. 図表 / p54 (0058.jp2)
  28. 謝辞 / p112 (0116.jp2)
  29. 引用文献 / p113 (0117.jp2)
  30. Organization and Expression of the Chicken N-myc Gene / p2017 (0126.jp2)
  31. CONDITIONS FOR DETECTION OF EMBRYONIC N-MYC EXPERESSION BY IN SITU HYBRIDIZATION / p367 (0132.jp2)
  32. Tissue Distribution of N-myc Expression in the Early Organogenesis Period of the Mouse Embryo / p29 (0136.jp2)
  33. in situ ハイブリッド形成法 / (0140.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000092952
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000093178
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000257266
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ