The role of thyrotropin-releasing hormone (TRH) in the pathogenesis of water-immersion stress in rats : inhibition of TRH release from the stomach by atropine, ranitidine or omeprazole ラットの水浸拘束ストレスの成因におけるthyrotropin-releasing hormoneの役割 : atropine,ranitidineまたはomeprazoleによる胃組織からのTRH放出抑制について

この論文をさがす

著者

    • 内田, 潔 ウチダ, キヨシ

書誌事項

タイトル

The role of thyrotropin-releasing hormone (TRH) in the pathogenesis of water-immersion stress in rats : inhibition of TRH release from the stomach by atropine, ranitidine or omeprazole

タイトル別名

ラットの水浸拘束ストレスの成因におけるthyrotropin-releasing hormoneの役割 : atropine,ranitidineまたはomeprazoleによる胃組織からのTRH放出抑制について

著者名

内田, 潔

著者別名

ウチダ, キヨシ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第4267号

学位授与年月日

1992-10-30

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000092971
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000093197
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000257285
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ