ラット肝リソゾーム膜に存在する分子量107Kおよび96Kの糖タンパク質のcDNAクローニングおよび107K糖タンパク質の細胞内発現

この論文をさがす

著者

    • 野口, 陽一郎 ノグチ, ヨウイチロウ

書誌事項

タイトル

ラット肝リソゾーム膜に存在する分子量107Kおよび96Kの糖タンパク質のcDNAクローニングおよび107K糖タンパク質の細胞内発現

著者名

野口, 陽一郎

著者別名

ノグチ, ヨウイチロウ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

甲第3029号

学位授与年月日

1993-01-22

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0002.jp2)
  2. 緒言 / p1 (0004.jp2)
  3. 第一章 LGP107およびLGP96のcDNAクローニング及びcDNAから推測されるタンパク質の一次構造に関する検討 / p5 (0006.jp2)
  4. (1-1-1)LGP107のcDNAクローニング / p6 (0007.jp2)
  5. (1-1-2)cDNAから推定されるLGP107の一次構造とリソゾーム膜上の存在様式 / p11 (0009.jp2)
  6. (1-1-3)他のリソゾーム膜タンパク質とLGP107のホモロジー比較 / p15 (0011.jp2)
  7. (1-2-1)LGP96のcDNAクローニング / p17 (0012.jp2)
  8. (1-2-2)cDNAから推定されるLGP96の一次構造とリソゾーム膜上の存在様式 / p21 (0014.jp2)
  9. (1-2-3)他のリソゾーム膜タンパク質とLGP96のホモロジー比較 / p24 (0016.jp2)
  10. (1-3)考察 / p29 (0018.jp2)
  11. 第二章 LGP107のCOS細胞における発現 / p32 (0020.jp2)
  12. (2-1)野生型LGP107発現プラスミドpSVL-WT1、pSVL-WT2およびC末端変異型発現プラスミドpSVL-Mの作製 / p34 (0021.jp2)
  13. (2-2)エレクトロポレーション法を用いた野生型および変異型LGP1O7のCOS細胞での発現 / p41 (0024.jp2)
  14. (2-3)COS細胞で発現している野生型および変異型LGP107の生化学的検討 / p45 (0026.jp2)
  15. (2-4)トランスフェクション後24時間における野生型および変異型LGP107を発現しているCOS細胞の光学顕微鏡を用いた組織化学的検討 / p49 (0028.jp2)
  16. (2-5)トランスフェクション後24時間における野生型および変異型LGP107を発現しているCOS細胞の電子顕微鏡を用いた組織化学的検討 / p52 (0030.jp2)
  17. (2-6)トランスフェクション後24時間における野生型および変異型LGP107の細胞内動態に関する電子顕微鏡を用いた組織化学的検討 / p56 (0032.jp2)
  18. (2-7)トランスフェクション後2時間、6時間における野生型および変異型LGP107を発現しているCOS細胞の光学顕微鏡を用いた組織化学的検討 / p59 (0033.jp2)
  19. (2-8)トランスフェクション後6時間における野生型および変異型LGP107を発現しているCOS細胞の電子顕微鏡を用いた組織化学的検討 / p61 (0034.jp2)
  20. (2-9)考察 / p65 (0036.jp2)
  21. 総括 / p70 (0039.jp2)
  22. 謝辞 / p73 (0040.jp2)
  23. 実験の部 / p74 (0041.jp2)
  24. References / p81 (0044.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000093203
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000093429
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000257517
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ